2017年3月25日 (土)

クリスマスローズ (フローレンスピコティ)

Xmasrose170320

フローレンスピコティが開花。

今年の夏、2年目の暑さを乗り切れば、当地に根付いてくれるかもと期待大。

カツラの木の下で多少の日陰は確保できても

蒸れて、カビが発生し株が崩れるよう腐ってしまうのです。

頑張ってほしいpunch 期待大です。

昨日はベルガモットの株分けの一日でした。

白、ピンク、パープル、1mを超す大株。

昨年秋に植えた「赤」のポット苗と比べたら100個分は十分ある株ばかり。

スコップに全体重をかけて、株を切り分け掘り起し・・・ヘトヘトsweat01

植え付けは、スコップで堀った穴に切り分けたまんまの株を入れ、

マグアンプ施し、土を入れホースで水をかけておしまい(笑)。

なんとも乱暴な植え付けですが、いいんです。

さて、今日も株分け作業です。

ポットマム。浜菊・・・down。ハァ~。

今日は数が少ないので、根の始末をして植え替え程度にしたい。

| | コメント (0)

2017年3月24日 (金)

シュンラン (春蘭)

Syunran170323

シュンランが開花しました。

我が家の庭は日当たり良好すぎて、日陰を好む植物には過酷です。

雑木間は大木になったときを想定しだいぶ開けているため

葉が茂っても、とても十分な日陰には至りません。

シュンランはその日当たり良好地に植えていたため、株がどんどん衰弱。

昨年、唯一の明るい日陰に移植し、なんとか株を保っています。

大事大事と思っていても、放っておいても大丈夫と思うと

つい安心してeye目を離してしまいます。

子供の頃遊んだ里山を思い浮かべると

ヤブランかシュンランか当時は何気に見ていましたから、どちらとも言えませんが

落ち葉の中で、葉数はもっともっとあった気がします。

花後は腐葉土をすきこみもう少し環境を整えねばと思います。

↓3/20夕方開花はじまる。

Syunran17032002


| | コメント (2)

2017年3月23日 (木)

椿 (玉之浦)

Tamanoura170319

玉之浦です。

暖かくなればしべが、きれいな黄色になるのでは?という

プロのお言葉でしたが、やはりこんな風に黒い。

白藪椿のいくつかきれいなしべで開花しました。

「玉之浦も」もう少し暖かくなれば、良くなるのかも知れません。

「玉之浦」は卜半などと同時期にずいぶんな人気モノでした。

花にも流行があって、今、緑花木センターを歩いても

玉之浦はほとんど見かけません。

見かけなくなってからの方が嬉しい「玉之浦」。

・・・

昨日は映画館の「レディスday」。

アカデミー賞6部門受賞の「ラ・ラ・ランド」を見てきました。

作品賞を逃しニュースになった例の映画です。

見終わって「眠っちゃった」という声に、おぉ~同じ人もいるんだと

ちょっとホッとしたりして(笑)。

春休みで子供映画も沢山上映されていてロビーは親子連れでいっぱい。

しかしドア一つ違えば、一人で映画を楽しむ女性がいっぱいで

いろんな楽しみ方があっていいなぁ~と思った日でした。

| | コメント (0)

2017年3月22日 (水)

クロッカス

Crocus17032001

Crocus17032002

漆黒のクロッカス・クリスタルブラックという文字に飛びついて植えたクロッカス。

7球を一鉢に植えましたら、ひとつづつの開花。

どれもごくごく多少・・・黒味を帯びているか?という色。

ま・そんなものでしょう。

真っ黒だったら、今年は100球でも植えます(笑)。

がっかりすることもありますが、期待どおりだったり

期待を超したりすることがあるからいい。

この季節は庭に色が少ない為、色かさねを楽しむには至りませんが

木々や草花の緑が庭全体を包む頃は風で揺れた葉の向こうに

ちらり見える色が庭を深く見せてくれます。

木々の葉、草花の葉ひとつに同じ緑がないように青も黒も千変万化。

庭を歩いた順番に花を摘み、小さい花束にすると

自然に色バランスがとれた花束ができます。

部屋に戻り、花束を作り直しても、摘んだ通りの花束が一番。

庭の色かさねが自分好みであるってこと、Very goodってことpunch(笑)。

自画自賛wink

| | コメント (4)

2017年3月21日 (火)

コブシ (辛夷)

Kobusi170320

コブシの花が開きました。

例年だと街路樹のハクモクレンより遅い開花ですが、

100m先通りのハクモクレンが見える丈になって、あせったのでしょうか?(笑)。

このコブシは10年ほど前は寄せ植えのメイン木に使っていたものです。

地に下したら、すくすくすくすくアッという間に、大きくなりました。

実は庭にはもう1本コブシの木があります。

「オオヤマレンゲ」を植えたつもりが開花したら「コブシ」でした。

こういう間違いは滅多にないことですが・・・ゼロではない。

予算だけでプロに任せて造園してもらう場合、オオヤマレンゲが

コブシであってもなんら問題はないのでしょうがdown

こだわった場合はbomb

コブシに罪はなし。しゃ~ないweepです。

今日は雨。

カラッカラの庭に恵みの雨です。

バラの株もとにドーナッツ型にシャベルで穴をあけておきましたから

たっぷり水を吸って嬉しいだろうなぁ。

すでに動き回っている幼虫たちが根を食べ始め、1本枯れました。

1本は掘り起し、イチカバチで鉢に植えなおしました。

きれいな花の裏側って、こんな作業の連続ですpunch

きのうの私の気分が今日の涙雨か(笑)。

| | コメント (4)

«椿 (クライマーズシュープリーム)