2017年2月22日 (水)

タマムシ 

Tamamusi170221

庭の草取り中に見つけた「タマムシ」の死骸。

昨年ボーダーガーデンでも同じような死骸を見つけたときは

当地に生息するなど信じられませんでした。

というのは5、6年ほど前、京都の友人の案内で丹後地方に向かう途中

蕎麦やさんの庭で「タマムシ」を見たのです。

友人はさほど驚きもせず、タマムシを追いかけてくれましたが逃がしました(笑)。

法隆寺の厨子にタマムシの羽が使われているなど

教科書で習った記憶がありますが、過去一度も見たことがなく、

勝手に過去の虫と思い込んでいました。

現在も法隆寺界隈、近畿地方には存在するんだなぁ~と思えただけで満足でした。

その「タマムシ」が我が家の庭にも生息している可能性大なのですpunch

我が家の生け垣は「槙」。

周りのジャングル庭園も「枯れ槇」が存在し、柿園も多い。

それらは「タマムシ」の大好き木らしいです(ネット検索しました)。

庭のバラや木々を枯らす「カミキリムシ」と仲間というのも知り、

単純に喜んでいられないことも発覚です(笑)。

草取り中に見つけた為、風をよけてビニルポットに入れておいたのですが

気づいたら吹き飛んで、バラバラに分解されました。

胸部は裏表逆ですが、触るとバラバラが進行するのでここでcameraパチリ。

| | コメント (0)

2017年2月21日 (火)

肥後椿 (旭の湊)

Higoasahinominato17021801

待望の肥後椿が開花。

ごらんのとおり鳥か虫かの仕業でしょう…

無残な姿ですが、2つしかない蕾なのでcamera写しました。

あれれeyeeyeeye 右下の葉が白くレース状になっています。

大変・・・runrun 葉の確認に行ってきました。

レース状の葉は↑画像以外に1枚あり、葉裏にダニらしきものを見つけました。

連日の寒風にも負けず活動する虫クンに、脱帽です(笑)。

椿は「藪」か「侘」だと思っていた以前の私が、肥後椿を庭に植えたいなど・・・

うつりにけりはわが心(笑)。

この椿を何度か見ているうちに、細かいことなど忘れてしまえ~

上を向いてアッハッハと笑ってしまえ~と思えるのです。

地に植えてもっともっと大きく開いたら、この気持ち伝えられると思うのですが

無残な姿で大きなことを言って恐縮ですが(笑)。

| | コメント (2)

2017年2月20日 (月)

ボクハン (椿・卜半)

Bokuhan17021801

Bokuhan17021802

椿のボクハンが開花はじまりました。

この地に超してきたとき、鉢植えを地に下して・・・枯らしていらい

なかなか苗木が見つからず、あせりました(笑)。

というのも以前は、ブームだったのかどこでも簡単に苗木が手に入ったのに・・・。

椿の苗木を扱う方に聞いてもその反応で、今人気花でないことがわかりました。

紅唐子、白唐子が好きになるきっかけの、卜半がないとどうも落ち着かない。

探して探して灯台下暗し・・・我が家に入ってもらう庭やさんで手に入れました。

地に下してはじめての開花で、まだ先は不安ですが

目配りを忘れないようにしようeyepunch

| | コメント (0)

2017年2月19日 (日)

腐葉土作成箱

17021708

昨日の落ち葉、枯れ枝などを入れる箱は、木枠4枚を四角に立て

紐で結わえているだけです。

木枠を外すとこんな風↑です。

(カラッカラに乾燥している今は、土が固まって見えますが、栄養満点のふかふか土です。)

木枠もそろそろ代え時で、昨日夫が作りました。↓

木の香りがして雑草を入れるのは少々もったいないけれど

2、3年は活躍してもらいましょうpunch


17021802

17021803

17021804

今日は、洗濯物も吹き飛んでしまいそうな風です。

昨日摘んで、水にさらしてあるフキノトウをお昼に揚げましょうか・・・

パンでも焼きましょうか・・・

笑・きょうはのんびりdayです。

| | コメント (2)

2017年2月18日 (土)

リサイクル

17021705

昨日の皇帝ダリアの処分をした木枠の箱・・・我が家には計3つあります。

草花、雑草、落ち葉を入れる木枠と

剪定した木々の枝を粉砕して入れる木枠と

それらを交互に休ませている木枠。

↑は、雑草や草花用の箱です。

箱はあっという間にいっぱいになりますが、

足で踏み固めるとわずかな量に減り、その繰り返しで満杯になったら

木枠を上に引き上げ、再び、踏み固め、木枠を上げる・・・の繰り返し。

踏み固める高さが、生け垣を超したら危険です。

17021707

木枠を引き上げると最初に入れたモノはほぼ土に変わっています。

台所で出る生ごみもコンポスト3つとこれら木枠で、土づくりです。

理想とする土にはまだまだほど遠く先が長いのですが

結果だけが楽しみなら、こんな里山計画は今すぐやめた方がいい(笑)。

どうも最近弱気でいけません。

夢も希望も理想も自分で負うもの。自分で追うものpunch

| | コメント (0)

«皇帝ダリアの伐採