2018年12月14日 (金)

ツバキ・ワビスケ (椿・侘助)

Wabisuke18121401


Wabisuke18121402


椿のワビスケです。

土の改良をしつつあるので、少しずつ白い花が見られるようになりました。

引っ越してくる前から移植移植…20年は我が家にいるワビスケですから

土により、開花状態が違うことがよくわかります。

昨年より今年…少しずつ白ワビスケらしくなりホッheart04

なんにもしないで、きれいに咲いてくれたら ラッキーheart01

ありがとう×1000000…note です。

| | コメント (0)

2018年12月13日 (木)

ハボタン (葉牡丹)

Habotan181207_2


園芸店などにハボタンの黒ポット苗が並んだら早めに購入しています。

種類が多いうちに、茎のまっすぐなものを選ぶことができます。

日にちが過ぎると、水切れし下葉が枯れていたりします。

といってもこの苗1つ100円。

1つ500円を選ぶわけでないのに、こだわってます(笑)。

今年の大掃除は、暖かい日に家の外壁をジェット噴射で水洗い

生垣の刈込など外回りはおおよそ済みました。

PCがままならぬ間、室内も半分以上済ませました。

あとは台所の、引き出しの中、冷蔵庫の中…

引き出し1つづつ進めることで、何がどこにどれだけあるか把握し

頭の中の整理整頓も同時進行でスッキリscissors

| | コメント (2)

2018年12月12日 (水)

干し芋

Hosiimo181124


産直店で人参芋を見つけ、干し芋を作りました。

芋3本、圧力鍋で20分じっくり煮、包丁で切りました。

なにを好んで干し芋つくり? 

笑・一番はこういう光景が庭にあるということが好き…ってことです。

手作り干し芋のあのおじいちゃんのビニルハウスのお店

なんであんなに混雑するのかよくかります。

塩梅よくいくのは並大抵なことでないです。

| | コメント (0)

2018年12月11日 (火)

コギク (小菊)

Kogiku18120401


Kogiku18120402


ポットマムを地に下ろし2年ほどは、鉢植えだった頃に似た姿でした。

3年もすると普通のコギクです。

ポットマム…カタカナ名を特別なものと勘違いしていただけ(笑)。

小菊と思えば、これからたどる姿「残菊」もなかなか風情あっていい。

ただ枯れただけ?…そう見えるでしょうけど、畑の片隅に残る残菊を目にすると

仏壇に墓に供えられただろな…花を絶やさない姿が浮かんでいい。

我が家のポットマムはたしか4年目かな。

挿し木をして増やし椿園の縁取りにしています。

| | コメント (0)

2018年12月10日 (月)

ウィンターコスモス

Wintercosmos18120701

Wintercosmos18120702

ウィンターコスモスです。

そろそろ切り戻しをしたほうがよさそうです。

花がら一つ一つ切る作業をしたいけれど…早起きしてすれば出来る

でも、しないほうがいいと自分でわかります(笑)。

ビオラやパンジーの花びらが少し曲がってきたら、摘み取ることも

今は3、4日まとめて行う状態です。

手が足りないのに、以前と同じ状態でないと納得できない自分…

でも、頭の中と現実は違います。

人間の体、うまくできています(笑)。

ビオラの花びらが曲がってきても

コスモスの花びらが散っても

マクロレンズのように30センチほど近寄らなければ

シニア目は美しく見えているheart04

| | コメント (0)

«常緑ヤマボウシ