2018年6月25日 (月)

アジサイ (十二単)

Jyunihitoe18062101

十二単です。

植えっぱなしで5年以上経過しているためか、花つきがいまひとつ。

車で走行中目に入るアジサイで、株全体を花が包むように咲き、

まさに咲き誇る株があります…あんな風に咲かせたい。

十二単は、切り戻しを繰り返し、根もとが木の株のようにゴツゴツしているのに

ついつい株分けを後回しにしているのです。

だからきっと業を煮やしたのでしょう…剪定した茎を10センチ程に切り刻んで

椿の土壌改良に使ったら、その10センチから芽が出て

Jyunihitoe18062103

↑こんな風に、育ってしまいました(笑)。↓ちゃんと十二単で、親花よりきれい。

Jyunihitoe18062102

10数年前宇都宮のお友だちから頂いた時は、こんな風だったろうか?

椿の株もとではどちらも窮屈になりますから、いよいよ、植え替えです。

夕べはちゃんとセネガルとの戦い応援しました。

あらためてニッポン強くなったね~up。すごいpunch

NHK解説、最近ず~っと福西君で嬉しいけれど

夕べは藤田俊哉さんと二人解説で「藤田」「藤田?」えっ??

あの藤田? そうあの藤田俊哉君と2人解説でした。

何年か前にオランダ?のコーチに赴任して行かれたと思います。

あのおとなしい藤田君が大丈夫かな?なんて心配したのに(失礼ですね)

なめらから口調の藤田君に大人になったね~(ほんとに失礼ですね)。

現役時代大声で応援していた若者が、年齢を重ねて再び活躍

親心と言っては言いすぎでしょうけど、それに似たような思いでなんか嬉しい。

またまた数年したら「解説は長谷部さん」なんて耳にして、

え?あの「長谷部さん?」と思う時が来るんだろうな。

そんときまだまだピンシャンしていられるように、ガンバロ~note

fujiニッポン次もガンバレ~ runsoccerrunsoccerrunsoccerrunsoccerup

| | コメント (0)

2018年6月24日 (日)

アジサイ (テマリテマリ)


Temaritemari18062101

テマリテマリです。 全体はこんな↓。

Temaritemari18062102_2

土が悪いせいと思います。他のアジサイに比べて成長がよくありません。

「ゼブラ」より1、2年前に植えたので、地植えして3、4年になるはずです。

名前の「テマリテマリ」にぴったりの花姿に惹かれ即、お持ち帰りしました。

いつものアジサイ選びです。

一番小さい鉢の一番お安い鉢を選び、ギリギリ1、2本挿し穂をとり

翌年は2倍3倍…。

でも、最近…

挿し穂を沢山とるより、豪華鉢を1つ選び、プロの育てた美しい鉢を楽しみ

それを地におろした方がいいかもしれないと思います。

数を増やして、楽しむのも、人様にさしあげて楽しんでいただくのも

自分の環境も人様の環境も年々変わり…今のベストは今だけのモノ。

痛感します。

誰かの為なんておこがましい。

| | コメント (0)

2018年6月23日 (土)

ブッドレア・ピンクパール

Buddleja18062102

ブッドレア・ピンクパールです。

大暑性があり植えっぱなし可に惹かれ植えました。

低木という文字を見落とし、草花の中に植えてしまったためか

今のところはまだ背丈弱、花穂は20~30センチ程。

3m丈30センチ花房…笑・札はしっかり目を通さないといけないeye

今日は午前中曇り、気温は昨日より4、5℃低い予報。

早起きして朝の家事は済ませました。

午前中、庭三昧の時間がとれますようにnote

いざ・出陣denim

| | コメント (0)

2018年6月22日 (金)

ナツツバキ (夏椿・沙羅)

Syara18062101

「沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす」…夏椿が開花すると

必ず思い出すのが

「そうだ京都行こう」JR東海のCMで流れた、夏椿です。

(長塚京三さんの声も思い出します)

あんな風に咲くナツツバキだと思うと、過酷な日差しを浴びて失敗しても

今度こそ今度こそと…植えなおしてしまいます。

まだ背丈ほどですが、3本のうち1本に沢山開花。

1本に数個のつぼみ、1本にはつぼみはつきませんでした。

沢山開花した木には、少し手入れが必要と思います。

今日は30℃になる予報。 car 友達と趣味店回りで、命の洗濯。

sun 気持ちもからりと干しましょう。

| | コメント (0)

2018年6月21日 (木)

アカンサスモリス

Acanthus18061901_3

Acanthus18061901_4

Acanthus18061902_3

アカンサスモリスです。

とげのある大きい葉といい、すらりまっすぐ伸びた姿は圧巻です。

でも、もっともっとたくましいアカンサス、

それもズラリと並べた庭を見たことがあり、これではまだまだpunch 成長段階(笑)。

大きく育てたい、沢山増やしたい…そう思うことが今日の活力(笑)。

今日は庭に出られるんでしょうか?

雨に打たれ花たち…お世話が待っているnote

| | コメント (0)

«モナルダ・ベルガモ