« 椿 (グレープソーダ) | トップページ | サンシュユ (山茱萸) »

2016年3月13日 (日)

ケイオウザクラ (啓翁桜)

 Keiouzakura16031202

11日母に開花した最初の枝を届けました。

絵手紙を書く母は施設の部屋では画材に悩み

季節感のあるものを持って行くと喜びます。

あの日は椿、沈丁花、クリスマスローズ、山茱萸・・・

3つの小さな花束にして届けました。

視力もだんだん低下していて、見えない部分は想像でも描けても

馴染みの薄い花はそうもいかず、選ぶ花もこれからは

考えなければと感じた日でした。

ケイオウザクラは切り花でも楽しめると聞き植えました。

庭のほぼ中央に植えたものの枝が上にのびるので

樹形はいまひとつ桜らしくありません。

|

« 椿 (グレープソーダ) | トップページ | サンシュユ (山茱萸) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 椿 (グレープソーダ) | トップページ | サンシュユ (山茱萸) »