« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月31日 (火)

アマリリス

Amaryllis160528

アマリリスが開花。

早朝散歩で見る近辺のアマリリスは、大分前に開花していました。

わが家のはどうかなぁ?と見ると、茎がのび蕾も見えて

少しゆっくりだけれど大丈夫なのがわかりました。

HCで春植えギリギリ間に合うセール品の球根を植えたのは3月末頃かなぁ?

ユリ、ダリアは無事に芽が出ているけれど

アマリリス2つは全く芽らしきものが見えません。

植え付けが遅くて腐敗したのか?乾燥しすぎたのか?

そっと掘り起こすと、2つともわずかですが根が見えました。

今年の開花は全く不明ですが成長はすごく楽しみです。

| | コメント (0)

2016年5月30日 (月)

ベルガモット 2

Bergamoto16052902

Bergamoto16052903

Bergamoto16052901

ピンクと言うべきか薄紫というべきか?ベルガモットです。

昨年は赤紫の株分けがうまく行き、大分増えました。

今年は白と薄紫に手をつけようpunch

草取りをしていると、花柄のしまつ、剪定、植え替え・・・気づかされる。

最優先で必要なことから手をつけて、頑張っているけれど

なにせ手不足。

今年は全くと言って開花しなかった菖蒲。

アヤメ類も同年に植えかえしているので、植え替えは一度に来る。

笑・せっかくの雨の日なのに、気が急く。

夏秋の花カタログも付箋をつけたまま。

今日はじっくり目を通して、注文書を書こうpunch

| | コメント (0)

2016年5月29日 (日)

ホタルブクロ八重白

Hotarubukurow16052801

Hotarubukurow16052802

赤紫のホタルブクロの色違いではないことがわかります。

苗を植えてから何度か確認に行くと・・・あれ?どこに植えたっけ?

赤紫の印象で探すと、全く違う姿にびっくり。

背丈はまだ30センチ程です。

くねくねした茎は最初から支柱をしてまっすぐ育てる必要があるかもしれません。

半日陰に咲いてひっそり感があり、根付いてくれるといいのですが。

| | コメント (0)

2016年5月28日 (土)

ベルガモット

Bergamoto16052502

Bergamoto16052501

ベルガモットが見ごろになりました。

株によっては既にうどん粉病を発生させてしまったものもあり

今年の蒸し暑さは例年以上。

5月内くらいは庭作業もさわやかにさせてくださいthink

花柄摘み、水やり、消毒、切り戻し、挿し木・・・草取り

目が回りそうに忙しい。

体力あると自負してきたけれど、確実に体力衰退を感じる。

ずっと庭作業を楽しむためには、今までの半分くらいで

切り上げる・・・いや切り上げざるを得ない(笑)。

| | コメント (0)

2016年5月27日 (金)

ジューンベリージャム

Juneberry16052604_2

Juneberry16052606

Juneberry16052605_2

ジューンベリーは収穫したらすぐにジャムか冷凍にしないと

あっという間に痛んでしまいます。

1回目1キロ、2回目800グラムの収穫があり早速ジャムにしました。

昨日はお友達にも1瓶おすそ分けしました。

1回目収穫の後、鳥よけ糸を木全体に張りましたが

ヒヨドリ2匹が、ひっきりなしにつまみに来ています。

手をたたいて追い払う程度では全く通じません。

糸を張ってない、実の少ない方を食べてくれたらいいのに(笑)。

| | コメント (0)

2016年5月25日 (水)

ジューンベリー摘み

Juneberry160524

Juneberry16052501

ジューンべりが色づいてきたなと思って3,4日したらもうこんな。

鳥よけネットを張る時間がない・・・

一粒つまむと「あま~いheart03

昨日の夕方今年の初摘みをしました。

摘みながら口にポイポイできるって幸せlovely

サラダの彩に、ジャムにして楽しみます。

あ・・・今年は2本のうち1本はほとんど実がつきませんでした。

1年ごとに順番こならいいんだけど・・・

ま・ただただ休みたいって気持ちもワカルワカルから

ゆっくり休んでくださいsleepy




| | コメント (2)

2016年5月24日 (火)

バイカウツギ (ベルエトワール)

Baikautugi16052302

「梅花ウツギ(ベルエトワール)」が開花。

「うんうん、この香り」長いお付き合いで、ほんのり甘酸っぱい香りもお馴染。

夕食の支度を終えてからの庭は、ほんのちょっとカメラタイム。

Baikautugi16052301

6時半を過ぎる頃、遠いお山の向こうに日が沈んでいきます。

16052301

暑い一日でした。

5/22庭で「蚊」のブ~ンear聞きました。

これからは蚊取り線香をつけながらカメラタイムになります。

| | コメント (0)

2016年5月23日 (月)

ホリホック黒

Hollyhock16052001

Hollyhock16052002

ホリホックが開花始まる。

先日支柱を立てた時は、随分上部まで余裕があったのに

あっという間に背丈を越しました。

当地の夏の蒸し暑さは過酷で毎年溶けたように枯れていきます。

運が良いと、根は生きていて

秋になるとひょろひょろとした茎がのび開花したりします。

梅雨前の健康な葉、健康な花がきれいで嬉しい。

1週間ほど前にホリホック黒の種をまき、発芽しはじめした。

秋に楽しめるといい。

| | コメント (0)

2016年5月22日 (日)

バラの丘公園

Simada16052114

昨日は島田市「バラの丘公園」に行ってきました。

開園9:00には少し遅れましたが、すいている時に入れてホッhappy01

Simada16052101

早朝はレンズを通して花を愛でる人が多いこと。

Simada16052103

Simada16052106

Simada16052102

Simada16052104

Simada16052105

Simada16052107

Simada16052108

Simada16052109

Simada16052111

Simada16052110

Simada16052112

Simada16052113

バラの香りに包まれて散策できて幸せです。

過去何度も足を運んでいるのでおなじみのバラも多く

全開より株が小さいとか、花が大きいとか

今年は株もとにチップが敷いてないとか・・・

育成状況に興味を持ってしまう(笑)。

開花しているバラの顔を見て購入できるのも目的の大きな一つで

3株買うか、思い切ってその分1株買うか・・・

至福の時間です eye heart04

| | コメント (0)

2016年5月21日 (土)

ボリジ

Borage16062001

Borage16062002

ボリジが開花。

ハーブのほとんどは鑑賞用として植えていますが

ボリジはときどきサラダや白いお菓子の上に飾ります。

今年は種をとりたいとちょっと欲張っていますwink




| | コメント (0)

2016年5月20日 (金)

渋川つつじ祭り

Sibukawa16061905

新東名と三遠南信路で「渋川つつじ祭り」に行ってきました。

渋川つつじは県の天然記念物。

カメラcameraで撮るのは許されています(笑)。

何年振りだろう・・・

山間の田植えはだいぶゆっくりで今が盛り。

Sibukawa16061901_2

Sibukawa16061902

Sibukawa16061903

ご自由にお使いくださいと沢山の杖が用意されていて1本お借りして

群生地まで、ハァ~ハァ~ゼェ~ゼェ~登りました。

頂上の休憩所に、にぎやかな園児たちもいて

「みんな頑張って登ってきました」と先生から聞かされ

可愛い子どもたちから「こんにちは~」「こんにちは~」と

あいさつされ、疲れなど忘れてしまいました(笑)。

Sibukawa16061904

Sibukawa16061906

Sibukawa16061907

つつじは盛りを少し過ぎていましたが、のどかな景色。

下の景色のどこかから「ハクション~」くしゃみが聞こえ

隠し事できないと笑えました。

Sibukawa16061908

来年のNHKの大河ドラマにも登場するであろう「井伊家の墓」です。

Sibukawa160619010

無人売店で「ハチコ」タケノコを100円で買いまいた。

Sibukawa16061909

聞こえるのは、草刈り機の音、水の音・・・

| | コメント (0)

2016年5月19日 (木)

黒花ロウバイ

Kurobanaroubai160502

黒花ロウバイです。

花期が長く、花の痛みも少なく

切り花にしたら 造花?と 見間違えられそうです。

| | コメント (0)

2016年5月18日 (水)

黄花ロウバイ (黄花蝋梅)

Kibanaroubai16061601

Kibanaroubai16061602

花期が長い黄花ロウバイ。

枝にびっしり小さいつぼみをつけてからは2か月は経過したかな。

先日行った花フェスタ記念公園で、黒花を見ました。

黒花ロウバイというんでしょうか?

わが家の黒花ロウバイとは違う気がしたのです。

そうそう、それを調べようと思って忘れていました(笑)。

雨の昨日は、農業のプロのお店に行きました。

確実にUVカットできる帽子、フェースーカバーを買いました。

作業中手首がむき出しになることが多く

UVカットの手袋と腕カバーがくっついたものが欲しいけど

プロはゴム手袋しているのかなぁ~・・・?

結局ネットで見つけて注文しました。

夢中になって庭にいる間はさほど気にならないけれど

お出かけするとき、あれ?手の甲が黒いsweat01(笑)。

・・・ denim run punch  さ・ガンバロ~

| | コメント (0)

2016年5月17日 (火)

ジャーマンアイリス (ビフォアザストーム)

Blackiris16051601

Blackiris16051602

ジャーマンアイリスが見頃。

Before the storm   ん? 嵐の前?

嵐の後は 茎の下からバタンと倒れてしまって

とてもこんな風ではないから

ビフォアザストームは正しい(笑)。

今おでかけするとあちこちでアイリスを見ます。

気になる色もあって、カタログで探すのが楽しみです。

それというのも、とても強健で株分けが簡単なのです。

葉が揺れた時後ろに欲しい色ってあるんです。

| | コメント (0)

ガーデンパーク

Gardenpark16051601

昨日は朝から深い曇り空。

庭仕事日和・・・ということはカメラ日和。

バラの見頃を迎える「モネの庭」(花の美術館)に行こうcamera

半日散策のガーデンパークです↓。

アカンサスモリス↑ もう咲いている。

やっぱりこのくらいは植えたいなあぁ~。

Gardenpark16051602

Gardenpark16051603

Gardenpark16051604

Gardenpark16051605

Gardenpark16051606

Gardenpark16051607

Gardenpark16051608

Gardenpark16051609

Gardenpark160516010

Gardenpark160516011

Gardenpark160516012

Gardenpark160516013

Gardenpark160516014

Gardenpark160516016

Gardenpark160516015

Gardenpark160516017

Gardenpark160516018

Gardenpark160516019

Gardenpark160516020

Gardenpark160516021

Gardenpark160516022

Gardenpark160516023

Gardenpark160516024

いいでしょう happy01 sign02

ご夫婦連れ。

ベビーカーのママ。

女性グループ。

カメラをかかえた老紳士、淑女。

月曜日の午前中らしいひとり散策で、満足でした。

新しい品種の苗など買えるお店があるといいなと思いますが

何にもないからいいのかな。

| | コメント (2)

2016年5月16日 (月)

ナデシコ (撫子)

Nadesiko16051501

Nadesiko16051502

大株になりました。

1ビニルポット苗が抱えきれないくらいの株に。

わが家に庭の土と環境にピッタリ合ってくれてありがとうです。

花がら摘みます。

切り戻しします。

手をかけた分応えてくれる。

| | コメント (0)

2016年5月15日 (日)

シャクヤク (芍薬)

Syakuyaku16051401

Syakuyaku16061402

薄ピンクの芍薬が見頃。

また雨予報で、せっかく咲いたのに・・・

今年初めて開花すた株で可哀そう。

思い切って切り花にすることにしました。

今朝、洗濯物を干すとき、カシワバアジサイに

5センチくらいの毛虫が・・・

5ミリくらいの状態から、消毒を逃れ逃れ

大分大きくなってしまいました。

柔らかい葉の裏などに潜んでいて

触った覚えはなくても・・・全身の痒み。

すでに3週間経過しましたが、まだ痒みはおさまりません。

皮膚科の飲み薬だけが今の拠り所weep.

で・今日は庭中の消毒日でしたbomb

| | コメント (0)

ランチ

16061301

16061302

二人暮らしと言えど、ここのお店に行く都合がなかなかつかない(笑)。

4月は行けませんでした。

庭の状態等々自分の都合はOK

「今日の予定は?」あちらは時間さえ合えば

その後出かける用事があろうが、たいがいはOKです(笑)。

私とは全く違ってフットワークが軽いのですrun

食事は満足で、夫はそのまま外出・・・

13日の金曜日でしたが・・・いい日でしたhappy01

| | コメント (0)

2016年5月14日 (土)

バラ

Rose16051001

ホワイトウイングス

Rose16051002

ベビーロマンチカ

Rose16051003

ピェールドゥロンサール

Rose16051004

ピェールドゥロンサールのアーチも見頃です。

↑10日画像で、昨日はほぼ満開。

日に日に暑くなり、カメラを向けている間も

一重バラなどは、動きが見えるくらいです。

Rose16051005

昨日は顆粒状の消毒、殺菌剤を施しました。

今日はこの中の草取りpunch

気温は昨日より3度上昇予報。

がんばるぞpunchpunchbomb

| | コメント (0)

2016年5月13日 (金)

ホタルブクロ (蛍袋)

Hotarubukuro160506

ホタルブクロが見ごろになってきました。

今年の春に増えた小さい株を整理したので

株もとがすっきりしました。

小さい株は処分しがたく、5,6株だけ

柿の木の下に植えました。

今年は白の八重を1株植えたのですが開花は???

ホタルブクロを見ると思い出すことが・・・

毎年のことです(笑)

「その話、もう聞いた」と言われるわけです。

花に纏わる話は、聞いてもらいたい、聞かせたい・・・

ってことなんだけどwink

| | コメント (2)

2016年5月12日 (木)

サカサフジ (逆藤)

Sakasafuji160510

当地に越してきて初めて植物の話をした方から

この辺りでは「サカサフジ」と呼ばれていると教えて頂きました。

コフジ?ナツフジ? 本名はわかりません。

彼女の家では50、60㎝程の丈の株でしたが

5、6年たちましたが、我が家では横ばいにのびるばかりです。

良く増えて、簡単に根付きます。

頭上を飾ったフジが終わると地面を這うフジの開花です。

| | コメント (0)

2016年5月11日 (水)

シャクヤク (芍薬)

Syakuyaku16050901

Syakuyaku16050902

Syakuyaku16050903

3日続きの雨で見頃の花は頭を垂れ、散り・・・

少しの雨間に庭に出て、花をカットし、支柱を立てたり

バケツに積んだバラを見ると・・・う~ン 勿体ない(笑)

バラ風呂にでもと思ったりするけれど、したことはありません。

今日の天気は晴れ予報だったのに・・・

見頃を迎えたバラと芍薬をごちそうに

お友達とランチを楽しむつもりだったのに

ま・いいかrain も。

| | コメント (0)

2016年5月10日 (火)

ターシャの庭 in 岐阜

Gifu16050701

Gifu16050702

Gifu16050703

Gifu16050704

Gifu16050706

Gifu16050705

岐阜県可児市の花フェスタ公園に行ってきました(5/7)。

オープンした頃には2、3度行きましたが、

最近はお久しぶりで、育まれた木々に

年月を感じしっくりとしてとても素敵でした。

目的のターシャの家に入ると、ターシャの声が

生誕100年の記念録画からでしょうか・・・think

私にとってターシャの庭の本、映像は

区切りをつけるきっかけが欲しいとき開きたくなるのです。

模した庭とはいえ、ターシャが描いた

絵本の原画、肩にしていたケープを見られてよかった。

バラ祭りは14日~

準備している様子、草花の苗を植えこんでいる様子

見られてよかった。

見頃のバラは勿論見たいけれど

草の状態、土の状態・・・eye eye 笑・結構見ちゃいます。

それも↓ こんな風にすいているおかげ。

Gifu16050708

Gifu16050707

庭に植えるバラ2株↓買いました。

Gifu160508_2

| | コメント (2)

2016年5月 9日 (月)

ミカンの花

Mikan16050901_2

Mikan16050902_2

Mikan16050904_3

Mikan16050903_3

槙の木の生け垣で囲われて、畑の中は見えませんが

近所のミカン畑、香りですぐにわかります。

ウォーキングの足も軽やかです。

欲張って我が家も、植えています。

早生、晩生、白柳ネーブル、はるか、ポンカン、ゆず

デコポンは植えたっけ?

笑・葉と木だけでは、違いがわかりません。

マクロレンズのおかげで

上から「白柳ネーブル」「はるか」「青島」「ゆず」

しべの大きさがその後のみかんの大きさにつながるようです。

甘くておいしいミカンにな~れheart04

| | コメント (0)

2016年5月 8日 (日)

エゴノキ

Ego16050602

Ego16050601

エゴが開花。

今年はどうしたの?と、聞きたいくらいの花。

肥料が効いたのか、水が効いたのか?

それとも枯れる?それとも生り年?

わかりません。

エゴは以前の家のシンボルツリーで

2階の部屋からも楽しめる大木でした。

移植をあきらめられたのは ↑ これらは

その子の子の子の?・・・子孫です。

種がこぼれると、けっこう高い発芽率で芽を出し

5年もすれば身の丈くらいには育ちます。

テッポウムシ侵入であっという間に枯れてしまうこともあり

保険のように苗木を育ててしまいます。

| | コメント (0)

2016年5月 7日 (土)

バラの季節到来

Rose16050602

シャルダンドゥフランス

Rose16050501

粉粧楼

Rose16050601

ミケランジェロ

Rose16050603

デンディベス

Rose16050604

しのぶれど

Rose16050605

ブライダルホワイト

Rose16050606

フェリシテパルマンティエ

Rose16050607

ルイの涙

Rose16050608

クィーンオブスウェーデン

Rose16050609

桜貝

Rose16050610

セバスティアンクナイプ

Rose16050611

ラフランス

Rose16050612

新雪

ナニワ、モッコウが散りはじめると

30種類ほどあるバラの半分くらいが次々開花。

施肥も消毒も例年以上に手をかけたので

今年の開花はうんと嬉しいhappy01

深緑色の艶々葉の年は「ゾウムシ」が少ないpunch

しかし「コガネムシ」に似た?虫が

開花した花の中に体ごとうずめてしまう。。。防ぎようがない。

ま・・・いいかsign02















| | コメント (0)

2016年5月 6日 (金)

バイカウツギ (梅花空木)

Baikautugi16050201

Baikautugi16050202

梅花空木が開花。

エトワールは中央が薄いあずき色で、こちらは真っ白。

それ以外はほとんど同じ。

先日の雨で地につきそうになった枝は

切り花で楽しんでいます。

さわやかで初夏の香りプンプン。

連日の草取り・・・草取りしながら次々目につく

植え替え、剪定、切り戻し等々山積みの仕事で

腰を伸ばしたり、膝を伸ばしたとき

こんな花たちの声が聞こえてくるんです。

| | コメント (0)

2016年5月 5日 (木)

シャクヤク (芍薬)

Syakuyaku16050501

Syakuyaku160502

Syakuyaku16050502

一番下の「富士の峰」は10年は優に超す長老。

ずっと白だけにこだわってきましたが、この2、3年

上「さつき」を植え中ピンクを植え・・・10株程にしました。

立ち姿の美しい芍薬の為にどうぞ

この時期の強い雨風、こらえてください。

| | コメント (0)

2016年5月 4日 (水)

チェリーセージ・クリーム

Cherrysage16050202

Cherrysage16050201_2

チェリーセージ・クリームが見頃。

クリーム、イエロー、ホワイト、レッド、イチゴミルク・・・ほかにもあったかなぁ?

夏冬強く、植えっぱなしでよく育つ良い子です。

ですから、新しい色を見つけたら必ず買いたくなります。

今、挿し木にして増やしています。

地植えで夏ごしできるものは、本当にありがたく貴重です。

笑・特に可憐な花heart04

| | コメント (0)

2016年5月 2日 (月)

クレマチス

Clematis16050201

Clematis16050202

ポストの足の枕木に絡めてあるクレマチスが開花。

砕石が敷き詰めてある過酷な場所ですが

30~40センチ程土を入れ替えて植えています。

郵便屋さんの迷惑にならないように蔓の延びは毎日確認します。

| | コメント (0)

ハウチワカエデ (葉団扇楓)

Momiji160426_2

4月26日の状態です。現在はほぼ花は終わりです。

若葉に日が注ぎ、どこから見てもキラキラときれいです。

今朝庭で1センチほどのカマキリを見ました。

今年は卵をいたるところで見たので

去年にもましてその数・・・怖い(笑)。

毛虫、カマキリ、カミキリムシ、コガネムシ・・・

目を光らせていなければpunch

| | コメント (0)

2016年5月 1日 (日)

ステラ系ハナミズキ (ステラピンク)

Hanamizuki16042601

ハナミズキのステラピンク。

↓と同じステラ系。

緑がかったピンクがなんともオシャレ。

上向きに開花するので、木の上部は全く見たことありません。

| | コメント (0)

ステラ系ハナミズキ (オーロラ)

Hanamizuki16042602

ハナミズキが終盤。

ハナミズキとヤマボウシの交配種。

華やかさと優雅さを兼ね備なえているそうですが・・・

その通り、華やかで優雅ですhappy01

蕾は見たことがありません。

気づくと1センチくらい小さくても、この花の形をしています。

徐々に白く色づくと、花開いたと世間でも賑やか。

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »