« フジの返り咲き | トップページ | ゴーヤとじゃこのWガーリックライス »

2016年7月25日 (月)

八重クチナシ (八重口無)

Kutinasi160723

Kutinasi160722

クチナシの花が開花。

今では指輪もまわるほど やせてやつれたおまえの噂

クチナシの花の 花の香りが

旅路の果てまでついてくる クチナシの白い花

おまえのような花だった

クチナシというとこの歌を思い出します。

「クチナシの花の花の香りが・・・」 この辺りまで記憶していました(笑)。

歌詞を検索してみたらちゃんと歌えましたnote

しかし・・・クチナシの花のような人って?

白く甘い花から・・・日陰で清楚で病弱でか弱くて淋しくって…

とイメージされたのでしょうネ。

クチナシは日陰でも咲き、実は固く口を閉ざし・・・。

一つの実から種が1000こぼれたら1000発芽する勢い。

素焼鉢にびっしりカイワレ大根状態で発芽します。

1000本鉢上げしたら1000本育つ強さです。

花の姿から、香りから、名前から・・・イメージは作られる。

だから花の名前が出てくる歌で、

えぇっ? と 思うことがたま~にあります。

想像だから、感覚だから間違いとは言えないけれど(笑)。

|

« フジの返り咲き | トップページ | ゴーヤとじゃこのWガーリックライス »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

●でんでん大将さんへ
私も、クチナシの花というと一重の方が浮かびます。
香りは同じです。

投稿: 草もみじ | 2016年7月25日 (月) 20:46


我が家の梔子の花は一重です。一重咲きもまたいいものです。

投稿: でんでん大将 | 2016年7月25日 (月) 19:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フジの返り咲き | トップページ | ゴーヤとじゃこのWガーリックライス »