« カリガネソウ (雁金草) | トップページ | メドウセージ »

2016年7月16日 (土)

手作りパン

1607011

10171103

夏のパン作りは、生地がベタベタ、手にキャンバス地にくっついて扱いにくいが

小麦粉は真夏前に使い切りたい。(室温保存で夏を越すと味がdown

夏のパン焼き器連続使用は、失敗確率高いと承知で2度焼く。

下のレーズンパンは、在庫強力粉を2,3種混ぜ混ぜです。

一次発酵後キャンバスに出すと、とても10分割などできない。

3分割もあきらめ、不公平の2分割。

冷やした手でなんとか成形し照卵もなしで焼き上げる。

薄くスライスして、ジューンベリージャムをのっけたら失敗とは思えないお味happy01

|

« カリガネソウ (雁金草) | トップページ | メドウセージ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カリガネソウ (雁金草) | トップページ | メドウセージ »