« コニシキソウ (小錦草) | トップページ | アゼナ (畦菜) »

2016年8月28日 (日)

コミカンソウ (小蜜柑草)

Komikansou16081901

Komikansou16081902

わが家の庭の夏雑草トップ3入りは「コミカンソウ」。

名前の由来は一目見たら納得、葉裏の粒粒が「ミカン」に見えるらしい。

ミカン畑を四六時中目にするモノとしては、ちょっと違うんじゃない?と思うけれど(笑)。

2、3センチの小さいコミカンソウの葉裏をひっくり返すと

草の大小は関係なく(雑草には子供も大人もないってこと?)

ぎっしり種がついています。

赤くクリクリした種を見ると寒気がしそうです。

1つの草が100倍どころか1000000倍・・・

いったいどれだけの種を落とすんでしょう?

庭の草は抜けば抜くほど、次の草の生育環境を育てる故

放っておいたほうがいいと言う方も確かにいます。

草のてっぺんだけを引きちぎり、抜く必要はないと書かれた本も読みました。

農家のおじさんからは

「畑の草は種を落としたら10年ははえ続ける」と聞いたこともあります。

(故に畑は常に耕耘機・トラクターでひっくり返すのだそうです)

「コミカンソウ」可愛い名前をつけられてはいますが

「か~わいいheart04」なんて絶対に思いません(笑)

annoy 案外雑草は「ヘクソカズラ」だの「ママコノシリヌグイ」だの

憎々しい名前の方がいいかもしれないbleah

|

« コニシキソウ (小錦草) | トップページ | アゼナ (畦菜) »

ガーデニング」カテゴリの記事

雑草」カテゴリの記事

コメント

●まんたろうさんへ
「手をあげろ」の世界も、「絡み合うコード」の世界も
私にはさっぱりわからん世界です。
勉強したら5分で落ちこぼれです(笑)。

投稿: 草もみじ | 2016年9月14日 (水) 20:57

ヘクソカズラ?
ママコノシリヌグイ?
すごい名前の植物があるものですね~

とても勉強になりますgood

投稿: まんたろう | 2016年9月14日 (水) 17:38

●でんでん大将さんへ
おはようございますsun
当たり前に存在する草も、環境が違えば目新しいですね。
そちらの草花も見せていただけて楽しみですlovely

投稿: 草もみじ | 2016年8月29日 (月) 08:21


こんにちは!
失礼しました。静岡県なんですね。
温暖な地域なんですね。
さて、可愛らしくない草、写真で拝見すると可愛い感じがしますがね(笑)コミカンソウは。
やはりわが地域とは、多少の違いがあるようですね。
草もみじさんのブログ拝見すると、植物図鑑みたいで、参考になります。

投稿: でんでん大将 | 2016年8月28日 (日) 15:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コニシキソウ (小錦草) | トップページ | アゼナ (畦菜) »