« 楽しい日曜日 | トップページ | 秋分の日 »

2016年9月21日 (水)

ツルバキア

Tulbahia160919

ツルバキアが開花中。そろそろ終盤です。

植物を長く育てていると、花や葉をを一目見ただけで

あの花の仲間だなとおおよそ見当がつくようになります。

このツルバキアはニラによく似ています。

しかし葉は斑入りです。園芸種かな?と検討がつきます。

花や葉の香りも大事です。それらを少し揉むと・・・

「おぉ~scissors。間違いない匂い(笑)」

ツルバキアの園芸種「ビオラケア」です。

先日TVで「魔法の庭ダルメイン」を見ました。

20000平方メートル庭の半年cherryblossommapleでした。

そのお庭の管理をするジェーンさんが、お庭の花を摘んで

花瓶に挿すときの色の組み合わせを

次の庭に生かすとおっしゃっていました。

長く庭の世話をして得ることは多々あり、

今日、二つを書いてしまいますが、色の組み合わせの

妙を知る知ることになります。

ジェーンさんが、手にした白い花「ワイルドガーリック」をどの花の隣に活けるか

迷う様子が私と似ていて嬉しくなりました。

「ワイルドガーリック」は日本名は「行者ニンニク」です。

「ツルバキア」も「行者ニンニク」も通常は切り花向きとは言いません。

どの本にもそのように書かれています。

でも、育てた人だけがわかることって、あるんですヨ。

私も今「ツルバキア」を花瓶に挿しています。

ジェーンさんもおっしゃてしましたが、決して寝室には飾りませんがwink

|

« 楽しい日曜日 | トップページ | 秋分の日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

●文さんへ
花を近づけたり、花びらをもんだりしなければ
問題ないと思うのですが
万が一触れた時、ネギ系の香りですからeye
眠気が遠のく人もいるかもしれないです。

投稿: 草もみじ | 2016年9月21日 (水) 14:41

寝室に飾らないというのは、匂いのきついお花なのでしょうか?薄い紫色で、細長く花弁を伸ばしている様子が、すてきですね。

投稿: 文 | 2016年9月21日 (水) 13:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽しい日曜日 | トップページ | 秋分の日 »