« 暑い暑い暑い | トップページ | 残念・・・ »

2016年9月29日 (木)

オルトシフォン・ラビアツス

Orthosiphon16092801

Orthosiphon16092802

オルトシフォン・ラビアツスです。

6月頃から開花始まり秋の半ばくらい開花する超お徳花。

茎は木質化していますが冬は株下近くで切り詰めています。

暖地なら、地植えで冬越し可能です。

この花の名前、upすると、その後知らずしらず

「オルトシフォンラビアツス・オルトシフォンラビアツス」

独り言のように口から出てしまいます。

? そして、あれぇ? そういえば ・・・ あの花開花したかなぁ?

見に行くと、また開花しているという不思議な花。

***

この花の名前はどうも納得できません。

「真っ直ぐ管のシソ科花」とでも言うんでしょうか?

しかし茎は空洞ではありませんし、切り花にすると

他の花に比べ水持ちが良いわけでなく

むしろ水揚げは悪い方なのです。・・・?ン??

あっflair つまり、水揚げが悪いので気圧利用で水揚げする花?

ってことsign02

じゃぁ、日本名「気圧利用の水揚げ花」?・・・はぁ~down

それではあまりに可哀そう。

私的には「花紫蘇」くらいでいいかなぁ(笑)。

思うことは沢山ある。伝えたいことはたくさんある。

言いたいことは山ほどある・・・けれど、

「言わぬが花」の花が好きな私ですからheart04

・・・考え過ぎは良くないと言われる私の今朝の考え(笑)。

|

« 暑い暑い暑い | トップページ | 残念・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

●文さんへ
こんばんはnight
そんな風に言っていただいて「オルトシフォン」は
こそばゆいかも(笑)。

楽しんでいただけてこちらこそ光栄でございます(*゚ー゚*)。

投稿: 草もみじ | 2016年9月29日 (木) 18:34

こんにちは。
薄紫色のグラデーションといった、高貴な色合いのお花ですね。
しとやかな貴婦人と言った風情でしょうか・・・?

今日も、素敵なお花に見とれる良い時間を持てたことをうれしく感じ、草もみじさんに、感謝いたします。

投稿: 文 | 2016年9月29日 (木) 12:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑い暑い暑い | トップページ | 残念・・・ »