« 龍潭寺 | トップページ | ペットボトルde挿し木 ② »

2017年1月20日 (金)

藤棚のリメーク

Fujidana17011901

Fujidana17011902

我が家の藤棚リメーク中。

風雨にさらされ築6年にもなると、

ツルの重みが板に食い込み、あちこち虫食い状態。

まだ数年は耐えられるかもしれませんが・・・早め対策。

藤棚リメイクを発注(もちろん、夫へ)。

想像よりダメージが大きく、だいぶ手を加える必要があるそうで

彼の休日の優先状況は、だいぶ遅いのか今しばらくはかかりそう(笑)。

今年のフジは咲く張合いも大きいのでは?heart04

昨日は施設入居の母を訪ねて数時間過ごしてきました。

部屋は頂き物の鉢植えでいっぱいで、

シクラメンの花葉組みなどまず手入れです。

少し足腰に不安はありますが、あの前向きな性格のおかげか

人の世話になりたくないという勝気部分が勝っているのか

「最近物忘れする」という言葉にも驚きです。

母と娘遠慮の必要はないように思われがちですが

自分も年を重ねて「心地よい」がいいに決まっています。

わざわざ訪ねるのですから精いっぱいの楽しい会話をお土産にpresentです。

昨日は、もう母しか知り得ないお姑さんの兄弟姉妹のことを聞きました。

タイムスリップしながら母も見えない整理ができたのかもしれません。

エレベーター前で別れるとき「楽しかった」と。

母のこぼす話を聞く役目もいいのですが、こぼす話は互いに重みを感じるのです。

すでに遠慮する必要のないお姑さんにたった1回反論した話などで

拍手喝采してやってもいいと思うのです。

藤棚のように修復してやり直せる人生ではないのです

今日を楽しもうpunch

|

« 龍潭寺 | トップページ | ペットボトルde挿し木 ② »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

●minigardenさんへ
お母様の急なこと…お察しします。
想像しただけでどうしていいかわからない気がします

私もその大切さに気付くのは、だいぶ後のため
悔やむことが多いです。

母のこぼし話を何とかしてやらねばと思うと
重くなりますが
今日は何の話をしようと意識して会うことにしています。

鏡に映った自分が母親にそっくりで驚くことありませんか?
minigardenさんもきっと無言で引き継いでいること多いでしょうねheart04


投稿: 草もみじ | 2017年1月21日 (土) 09:23

こんばんは。
まだまだ元気と思っていた母が1年半前に倒れ
2週間で逝ってしまったショックはいまだに大きいです。
もっといろんな話を聞いておけばよかった、若い頃の母のことや親戚のこと、私たちが幼かった頃のこと、父のこと等々、たくさん知っておくべきことがあったのに、本当に悔やまれます。
お元気なお母様と、たくさんお話をなさってくださいね。

投稿: minigarden | 2017年1月20日 (金) 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 龍潭寺 | トップページ | ペットボトルde挿し木 ② »