« 北欧の春 | トップページ | リサイクル »

2017年2月17日 (金)

皇帝ダリアの伐採

17021701

17021709


今年は例年になく冷たく寒いと感じるのですが

なんと今年の皇帝ダリアは今もってすっくと立っています。

いつもなら、凍って気の毒な状態なのです。

強風で折れても、折れたまま首をもたげる強さを持っているので

このまんま凍らなければ、再び葉が出てくるかもしれません。

ちょっと興味はありますが、例年通り株もとで切りました。

17021703

17021704

こんな風に小さく切って、腐らせます。

直径3センチくらいまでは粉砕機にかけられますが、皇帝ダリアは無理(笑)。

昨日は暖かく庭作業中上着を脱いだくらいです。

この季節は春夏の為に、寒肥を施す作業も大事です。

ついつい忘れてしまうアジサイの寒肥、今年はちゃんと施すゾと決めていたのに

開花時期にはちゃんと販売している赤色系肥料、青色系肥料がない。

ってことは、寒肥は花系肥料ならなんでもいいのかなぁ?

粒大のマグアンプKを施しました。

上着を脱いで作業した為、午後2時過ぎから腹痛。

ニット帽を脱いだり、この季節をなめすぎました(笑)。

今日は昨日より+3℃予報。 

もうなめたりしませんよ。

|

« 北欧の春 | トップページ | リサイクル »

コメント

●しほんさんへ
おはようございますsun
ご心配頂いてありがとうございます。
2月をなめていました(笑)。
なるべく早く体を温めて休むと即復活できます。

鉢植えできれいに開花した花は
その時を楽しんだらいいのだと思います。
来年も咲かそうと思うと
あれもこれも必要で結局、みなさん
「メンドー」と言います(笑)。
メンドーが楽しい私ですheart04


投稿: 草もみじ | 2017年2月18日 (土) 08:43

草もみじさん、こんにちは。
お腹の具合は大丈夫ですか?
自然とのお付き合いにはエネルギーを使いますが健康的な
消費なので心も体もスッキリします。
アジサイは素敵な鉢を昔友人にプレゼントしてもらったのに、
育て方が分からず枯らしてしまいました。
お体に気をつけてくださいね。お話を楽しみにしております。

投稿: しほん | 2017年2月17日 (金) 11:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北欧の春 | トップページ | リサイクル »