« サンザシ (山査子) | トップページ | アマドコロ (甘野老・萎蕤) »

2017年4月28日 (金)

オオデマリ (大手毬)

Oodemari17042802

オオデマリが見ごろになりました。↑本日・↓4/24

Oodemari170424

1センチほどの小さい時からオオデマリの顔をしています。

濃い緑色から徐々に薄緑・・・満開時は真っ白。

この花、子供のころお隣の庭にあって我が家で半分は楽しませて頂きました。

今になって、こんなに記憶に残る花でいることに感謝しています。

前の家の花ザクロ、ピンクの八重ツバキ・・・同じように思い出します。

子供のころただただ身の回りにあった花が

まるで映像のように思い浮かんでくることが、不思議です。

さほど意識していたとは記憶していませんのに・・・

興味を持つことで記憶を手繰り寄せることができるのかもしれません。

昨日は午前中バラの消毒

ゴム手袋のままシロモジのカイガラムシをブチブチ(ヤダ、ヤダと思いながら)

頑張って取り除きました。

午後は以前住んでいた街のお気に入りの場所を久々尋ねました。

笑・みんな植物関連なのです。またいずれ写真をupします。



|

« サンザシ (山査子) | トップページ | アマドコロ (甘野老・萎蕤) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

●まんたろうさんへ
笑・ヤブデマリはありますヨnote

風通し悪い、スス病、カイガラムシ、蟻…
どれが先かは不明ですがsetです。
根気よく、手でつぶすしか方法はないです。
ひとつひとつよく見ると、
やる気満々の姿してるんですヨdown(笑)。

投稿: 草もみじ | 2017年4月29日 (土) 08:51

オオデマリまであったとは・・・
(コデマリだけかと・・・)
まさか、チュウデマリはないですよねsweat02
さすがに・・・coldsweats01

カイガラムシ
何かしら存在意義があるから
今日まで生き残ってるハズなのですが
イマイチ存在理由がわかりません
自身が寄生する以外、何かの役に立ってるんでしょうか?
あの生き物は・・・・

投稿: まんたろう | 2017年4月29日 (土) 04:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サンザシ (山査子) | トップページ | アマドコロ (甘野老・萎蕤) »