« ホリホック (立葵) | トップページ | サンダーソニア »

2017年6月23日 (金)

ガウラ (白鳥草)

Gaura17052401

Gaura17061101

Gaura17052101

ガウラ(白鳥草)は5月20日頃から開花が始まりました。

30~40センチほどの花穂が下から順に開花していくので

先端の花が開くころには下花は萎れています。

見栄え優先にしたいところですが、

仕事のお手すき状態日優先で、切り戻しをしています。

秋遅くまで何度も切戻して楽しむことができます。

株は冬越し可能で年々大株に育ちますが、

こぼれ種で次々発芽してきますから、一度植えたら毎年開花はほぼ約束されます。

白花の苗、赤花の苗はeyeみたら簡単に判断できますから

定植位置を決めるのも便利です。

ハクチョウソウと素敵な名前を持ちますが、

暑さ寒さに強く病害虫被害ほとんどなし。

繁殖力旺盛は時に欠点に感じるかも知れませんが、

蒸し暑い日本には欠かせない夏花になる気がしますup

|

« ホリホック (立葵) | トップページ | サンダーソニア »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホリホック (立葵) | トップページ | サンダーソニア »