« ガウラ (白鳥草) | トップページ | バターカボチャ »

2017年9月14日 (木)

ムラサキシキブ (紫式部)

Murasakisikibu17091101

Murasakisikibu17091103

ムラサキシキブの実が色づいてきました。

開花した後、株際から出ている枝数を間引きし、

枝垂れた先が地につかないように枝先もカットしています。

枝先の柔らかい葉は虫がつき、見た目がいまいち(いまゴ)の為です。

見た目、名前から受ける印象とは全くの別物で(笑)

しぶとく、ついた実全部、地に落ちた実、全部が発芽すると思って間違いなしpunch

そう思う程の発芽力です。

大切な紫実ですが、完熟?(笑)したら落ちる前に処理です。

意識十分持って処理しても、処理中に落とした実は来年ちゃんと発芽してきます。

里山があっという間に、ジャングルになってしまう仕組みがよくわかります(笑)。

|

« ガウラ (白鳥草) | トップページ | バターカボチャ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガウラ (白鳥草) | トップページ | バターカボチャ »