« 五色豆ゼリー | トップページ | ウォーキング »

2017年9月25日 (月)

オルトシフォアンラビアツス

Orthosiphonlabiatus17092202

Orthosiphonlabiatus17092201

Orthosiphonlabiatus17092203

オルトシフォンラビアツスが見ごろです。

夏にも冬にも強く、毎年元気に開花する多年草。

しかし極端に暑い寒い地方でなくても、

一年草扱いとした方が良いと書かれている場合もありますから

庭の環境によりけりでしょうか?

病害虫知らずでお隣にあるパイナップルセージの葉は

バッタの食害で穴だらけですが、こちらはバッタ1匹いません。

以前の庭ではパイナップルセージにバッタなど1匹も見ませんでしたから

不思議です。

オルトシフォンの欠点を、わざわざ申し上げないほうがいいかもしれませんが(笑)

花姿が今一つ整いません。

冬に地上部10センチ程で切り詰め、木質化した株から

新しい芽を毎年伸ばすものの、「ボサボサ」状態になります。

こういう花のお隣に、コバルトセージのような倒れて困る花を植えたら

欠点を補えるのかもしれません。

|

« 五色豆ゼリー | トップページ | ウォーキング »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 五色豆ゼリー | トップページ | ウォーキング »