« サザンカとツバキの唐子咲き | トップページ | ミカエリソウ (見返り草) »

2017年10月15日 (日)

カキ (柿)

Kaki17101301

駿河甘柿と次郎柿の収穫をしました。

「今日はやけにヒヨドリが多いな」なんて気づく頃は、

食べごろになった柿に大きな穴、もしくは見事に消えているか・・・です。

毎年のことですが、青い小さな実は沢山ついてもほとんど落下。

収穫にたどり着けるのは、1/5 いやもっと少ないかもしれません。

近辺には沢山の果樹園があり、買った方がずっと美味しく楽ちんなのに

笑・柿の木、りんごの木、ミカンの木、ブドウ、サクランボ・・・

芽、葉、花、実の色づき、収穫・・・

口に入れるだけが楽しみではないのです。

|

« サザンカとツバキの唐子咲き | トップページ | ミカエリソウ (見返り草) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

●でんでん大将さんへ
庭に大きな柿の木・・・憧れます。
果物は周りに沢山の園があるので、買うには困りません(笑)。
庭の果樹は季節感満杯で風情あります。
干し柿も好んで頂くことはありませんが
渋が欲しい風情が欲しいので植えていますnote

投稿: 草もみじ | 2017年10月16日 (月) 08:28

最近は柿をもぐ人が少なくなりました。だから、鈴なりの実が雪を被ったりしています。この柿を狙ってクマが里に下りてくるとも言われています。
かつてはどこの家にも、1本や2本はありましたね。我が家にも平柿と尖り柿がありました。
子供の頃は渋柿を隠して熟すのを待ったりしたものでした。ただ、今では固い柿は食べますが、熟れたものは苦手です。

投稿: でんでん大将 | 2017年10月15日 (日) 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サザンカとツバキの唐子咲き | トップページ | ミカエリソウ (見返り草) »