« 朝食 | トップページ | 朝食 »

2017年11月12日 (日)

イソギク (磯菊)

Isogiku17111001

Isogiku17111002

イソギクです。

暖かい海岸に咲く花と言われますが、海岸で見たことはありません。

越してくる前からず~っと我が家にあり、当地で植えっぱなし7年経過。

病害虫しらず、暑さに強く、我が家のようなサラサラ土でものびのび育つ・・・

文句のつけようがない花なのに・・・地下茎でどんどん増える為

正直心のどこかで「飽き」を感じはじめ・・・今年強剪定を2回もしました。

そんな扱いで、あっという間に、衰退しはじめあせりました。

問題のない花だからこそ、当のご本人はどれだけ頑張っていたか

わからない主でごめんね・・・です。

葉の銀色縁取りと、開き始めの黄色のつぼみがなんとも美しいのに。

そこに有るのが当たり前になると、人も花も、淋しいよね。

昨日帰宅するとポストに「喪中の為…」のはがきが1枚。

一回り年上で句会でお話しをさせていただいたことがある方で

フリルのお洋服が似合う方だったなぁ~と思い出しました。

・・・ご主人からのお知らせでした。

年賀状だけの交流の人も多く、そうでない方は勿論

これからこういうお知らせが増えると思うと、つらすぎる。

昨年あたりからそう考えるようになりました。

元気なうちに、これからもお互いに元気でいましょうpunch・・・

そんな言葉をはがきのどこかに込めて・・・おしまいにできたらいいheart01

|

« 朝食 | トップページ | 朝食 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

●でんでん大将さんへ
イソギクは千葉から東海あたりに育つ植物と思っていましたが
そちらにも開花しているのですか・・・。
温暖化のせいでしょうか?不思議ですね。
無くなりそうと思ったとたんに、挿し木
株分けを考えました。

喪中葉書を書くのも淋しいですね。
お悔やみ申し上げます。

投稿: 草もみじ | 2017年11月13日 (月) 07:59

我が家にもそのイソギク咲いています、もう終わりかけですが。植えた記憶がないのですが、増えています。だから、少しやっかいなので抜いたりしています、もう要らないなど…
…でも、無くなればあの花は良かった等と…思うのかも知れませんね。
今週は俺も喪中の葉書を書くことにしています。夏に母を亡くしましたから。

投稿: でんでん大将 | 2017年11月12日 (日) 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝食 | トップページ | 朝食 »