« ウォーキング | トップページ | 朝食 »

2018年1月21日 (日)

焼き芋

Yakiimo1801901

いつも行くスーパーで、いい匂いをさせている「焼き芋」。

思い切って近寄ってみました(笑)。

すでに焼き上がったお芋は袋に入れられて、石の上に並べられていました。

「安納芋」・・・う~ンheart04。魅力的。

家で焼くどの焼き方より美味しかったです・・・癖になりそう(笑)。

今日はウォーキング後、バラに寒肥を施しました。

有機配合肥料、化成肥料、腐葉土、もみ殻燻炭・・・適当混合。

株の周りを2~4か所掘った穴に、埋戻しました。

肥料食いのバラの寒肥は

春の出来不出来顕著に表れるため忘れるわけにいきません。

そしてその肥料のおかげで、バラ園の雑草は寒中の今もまるまる太っています。

サラダに使ってもいいくらい色艶いいのです。

で、その草もほおっておくわけにいきません・・・

ラジオから流れる日本全国のリスナーたちのコメント聞きながら抜きました。

大東島の今日はポカポカを通り越して半袖だとか、

東北のリスナーは3mのかまくらを作ったとか・・・

「へぇ~happy01 すごいなぁ~」「へぇ~happy01びっくり」驚く事ばかり。

縁があると、次の日「その地に立っている」なんてことも・・・

奈良の田んぼのかかし祭りの話は、面白くて楽しそうで・・・見たくてたまらなくなり

次の日、出かけたこともあります。

明日は?

病院で一年一度の健康診断。

大東島にも東北にも立つことはありませんが(笑)。

|

« ウォーキング | トップページ | 朝食 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

●でんでん大将さんへ
昨日ラジオで聞いた「かまくら」づくりも
確か秋田といっていたと思います。
最近は青森のリンゴがこちらでよく見ます。
東北の美しさはあこがれです。

田んぼは天地返し?田打ち?
以前住んでいたところは、海に近く田んぼが身近にあり
大型機械の作業をよく見ました。
冬にひっくりかえった田土を見ると
米作りが始まったとわかりました。
きつい作業と思いますが、作業の時々で見る
風景や野草、風…心クスがれることは
独り占めの宝物ですネheart04

投稿: 草もみじ | 2018年1月22日 (月) 08:35

こんばんわ!
是非ぜひ東北にお出でください。

横手市では、かまくら作りが始まったと言う
ニュースがありました。
祭りは来月の15、16日です。
高さが3m、直径が4m、これには雪が
3t使うそうです。
1基でこれほどですから、作業は大変です。
もうバラ栽培の準備なんですね。
俺も米作り作業をスタートです。

投稿: でんでん大将 | 2018年1月21日 (日) 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウォーキング | トップページ | 朝食 »