« 寒椿 | トップページ | クリスマスローズ »

2018年2月13日 (火)

クリスマスローズ

Xmasrose18021101

見分けがつきにくい花色形の区別は、株の大きさ花数と首の長さでみます。

大分前にupしたニガーは↓ 今こんな風。

4月頃にはそれぞれの株がびっくりするほど大きくなり、

周りの土が見えなくなるから楽しみです。

Xmasrose18021102

毎日霜柱で土が盛り上がり、午後になっても融けないなんて初めてです。

秋に小さくて定植できなかった草花苗もマス目の中で霜柱で盛り上がり

根が飛び出した状態です。

5センチ程の小さいマス目の中はあっという間にカラッカラの水切れ。

午後の水やりは翌朝霜柱になる。 その繰り返し。

晩秋に定植できない小苗は、その時点で処分すればよいだけなのに(笑)。

もったいない、可哀そう・・・

でも、その後の苗の環境、自分の作業量を考えれば・・・

見切るって大事sign03

 

|

« 寒椿 | トップページ | クリスマスローズ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒椿 | トップページ | クリスマスローズ »