« さくらもち | トップページ | ジャーマンアイリス (Before the storm) »

2018年5月 4日 (金)

ジキタリス 

Digitalis18050202_2

Digitalis18050201_2

ジキタリスが見ごろです。

多年草のジキタリスですが、植え場所によっては、夏に蒸れて枯れ

2年目3年目楽しむことができません。

このジキタリスは昨年の株で、昨年より少し出来がいいのです。

それというのは、植えた土が関東ローム? 庭屋さんが植栽の際に使った

土が確かそんな名前だったと思います。その庭木の下に植えてあります。

庭土は 土やさんのおすすめどおり、

きつね土+腐葉土+堆肥で、全とっかえをしました。

3年目あたりから、植物の生育の悪さが目立ち、失敗に気づきました。

今依頼している、庭屋さんから、土の全とっかえが間違いだと指摘されてから

草、剪定枝葉、生ごみ、落ち葉などを堆肥、腐葉土にして庭に入れていますが

土壌改良が進んでいるかと言えば・・・ わずかにアルカモシレナイ程度。

今年は、庭に直接穴を掘り、匂いを発生させる生ごみ以外+草、枝葉、花柄等

入れて、土壌改良の時短ができるかお試し中。

一歩間違えば、植えた植物を腐らせる心配もありますから

穴掘りも人任せにできません(笑)。

そうはいっても、庭に精いっぱいの愛情を注いでいることには違いない。

今一年で一番庭が美しい時期。

あれもこれもあれもこれもみんなきれいshine。(自画自賛・笑)。

「ジキタリス」…「キツネノテブクロ」とも言います。

そのことを、伝えると、さほど興味のなかった方も

「アッ?可愛い~」というから面白いnote

|

« さくらもち | トップページ | ジャーマンアイリス (Before the storm) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

●まんたろうさんへ
私は「きつねのてぶくろ」と話した後に必ず
「葉は毒」と言っています。

これからの季節、草取り中汗をぬぐい
目が開けられなくなるほど痛みを感じたことありませんか?
草花の汁が手についたら要注意ですcrying

投稿: 草もみじ | 2018年5月 5日 (土) 08:57

強心薬のジギタリスの原料でしょうか?
と思って調べてみたら草姿がビンゴ~っぽいですね
こいつをカミカミするとバックバクするんでしょうかcoldsweats01

投稿: まんたろう | 2018年5月 4日 (金) 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さくらもち | トップページ | ジャーマンアイリス (Before the storm) »