« カブトムシ (兜虫) | トップページ | しそ巻 »

2018年6月30日 (土)

ヒメヒオウギズイセン (姫檜扇水仙)

Himehiougizuisen18062801

Himehiougizuisen18062802

Himehiougizuisen18062803

ヒメヒオウギズイセンが開花しはじめました。

子供のころ「金魚草」と呼んでいたのは私だけではない事、検索してわかりました。

本物の金魚草には申し訳ないけれど、金魚らしいのはこちらの方。

笑・でも本名で覚えましょう「ヒメヒオウギズイセン」。黒でないのに「クロコスミア」。

今、近隣田舎道を車で走ると、ヒメヒオウギズイセンの朱色が目に入ります。

自生モノがまだ見られることが嬉しい。

どおってことない花なのに、記憶の故郷景色に登場する花は

年々特別に感じるようになります。

|

« カブトムシ (兜虫) | トップページ | しそ巻 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カブトムシ (兜虫) | トップページ | しそ巻 »