« ムラサキシキブ (紫式部) | トップページ | オミナエシ (女郎花) »

2018年7月 8日 (日)

斑入カリガネソウ (斑入雁金草)

Kariganesou218062101

Kariganesou218062102

咲きはじめのカリガネソウ6/21画像↑。

7/8 本日夕方のカリガネソウ。↓

Kariganesou218070802

Kariganesou218070801

斑入りの為涼しそう、大株になってもうっとうしさはありません。

ただカリガネソウにはいい香りでない匂いがあります。

臭気と言ってしまえばそれまでですが涼しげで可愛花に…臭気では。

手入れの際に触れると匂います。カリガネソウの匂いです。

我が家のカリガネソウは植えっぱなしで、冬は地上部は枯れてしまいますが

毎年律儀にこんな風↑。

検索すると、こぼれだねでも育つと書かれていますが

我が家のこの株、怠け者かなぁ?(笑)

6、7年は植えっぱなしですが、こぼれ種で増えることはありません。

ひょっとしたら、晩秋の株の刈り込みが早すぎるのかなぁ?

でも、6月に開花したら、夏の間にこぼれてもいいのでは?

今年はカリガネソウの種の出来具合をよく観察することにします。

今日、蝉の初鳴きを聞きました。

昨日玄関を出ると、蝉の抜け殻が落ちていました。

長雨で鳴くことなく一生を終えてしまう蝉もいるのかと心配したばかりです。

夕方数匹の鳴き声がして、ホッとしました。

数匹で一斉に鳴くのがまたまた不思議に思った次第。

|

« ムラサキシキブ (紫式部) | トップページ | オミナエシ (女郎花) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムラサキシキブ (紫式部) | トップページ | オミナエシ (女郎花) »