« ヤブラン (藪蘭) | トップページ | ツルボ (蔓穂) »

2018年8月20日 (月)

タマムシ (玉虫)

Tamamusi18081901

タマムシです。

生きているタマムシを生れてはじめて捕まえました。

毎年夏、庭の草取り中、羽の一部などを見つけます。

昨年は死んではいましたが、丸ごと状態で見つけました。

いよいよ…3年目?4年目?で生きているものをget。

と言っても、体に蜘蛛の糸が沢山ついています。

きっと無我夢中で逃げ出し、我が家の玄関先でバッタリ倒れた(たぶん・笑)

eye そこを捕まえたのです。

スズムシやカブトムシを飼った水槽や虫かごがあるはず…

匂い消し小石と、炭も必要かどうか不明ですが入れました。

タマムシ用ワンルームマンション完成wink

ネットで調べると、エサはサクラの葉ケヤキの葉らしいです。

庭の啓翁桜と友禅欅でもいいのかな?

そういえば、庭には困るほどコガネムシが飛来してきます。

啓翁桜、友禅欅、ヒメシャラ、オオデマリ、ヤブデマリ…

コガネムシの食害で葉がレース状になっています。

コガネムシとタマムシは確かお仲間だったと記憶。

それらをエサにすればいいのかもしれません。

捕まえた時の様子をご紹介。↓

Tamamusi18081902

蜘蛛の巣?足や下半身に沢山ついています。チラシですくってポリ袋へ。

Tamamusi18081903

袋の外から刺激を与えると、結構元気に動きました。

飛びます…飛びます…

Tamamusi18081904

Oh~

Tamamusi18081905

着地。

3分前までひっくり返っていたとは思えない程元気。

蜘蛛の巣を取りのぞいてやりたいけど、デリケートな虫らしいので

触れたりしないほうがいいとまんまにしています。

法隆寺ができた頃、現在の我が家の庭の「コガネムシ」ほど

タマムシがいたのかもしれませんネ。

黄金虫厨子…う~ンnote。どなたかお作りになりませんか?(笑)。

|

« ヤブラン (藪蘭) | トップページ | ツルボ (蔓穂) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤブラン (藪蘭) | トップページ | ツルボ (蔓穂) »