« 白サルスベリ (白百日紅) | トップページ | ミズヒキソウ (水引草) »

2018年8月17日 (金)

ヤバネススキ (矢羽根薄)

Yabane18081701

Yabane18081702

今朝の涼しい風…予報通りでしたが、ほほをつねりたくなるほど、驚きました。

と言うことは…イガラ、チャドクガ対策を急がねばrun

今年は早め早めの消毒で、まだ皮膚科のお世話になっていませんから

ここで失敗するわけにはいかない(笑)。

で、二人がかり半日かけて消毒を終えました。ホッheart04

きれいな黄緑色のイラガが、前回の消毒を免れたか、成熟した色になり

コハウチワから落ちてきました。

赤みを帯びた毛虫がジューンベリーから、糸を引いて一斉に落ちてきました。

毛虫の毛が飛んでからでは、いくら消毒をしても、後の祭り。

敏感肌モノは、2か月は皮膚科通いです。

18081001

糸を引い一斉に落ちてくる毛虫です。

10日、別のジューンベリーの木にいたところを写しました。

(名前をご存知でしたら教えてくださいm(_ _)m。)

笑…そうだ、今日の画像は「ヤバネススキ」です。

消毒をしながら穂が出ていることに気づきました。驚きです。

お月見の日にまだ穂が出ない年もあるのに…猛暑続きで

32℃程度だと、秋が来たと勘違いしたとしても納得です。

|

« 白サルスベリ (白百日紅) | トップページ | ミズヒキソウ (水引草) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白サルスベリ (白百日紅) | トップページ | ミズヒキソウ (水引草) »