« お土産 | トップページ | マリーゴールド (ポルックス・レモン) »

2018年9月12日 (水)

柿渋

Sibugaki18091101

桃栗三年柿八年…まだ植えて3年目、数が少ないけれど柿渋に挑戦。

洗って、ヘタ取り、ビニル袋に入れて、木追で叩いて粉々に。↓

Sibugaki18091102

ボコボコ叩いて、バケツに1杯の粉砕渋柿。↑

Sibugaki18091103

ミキサーにかけると柿の匂いが風にのって、田舎暮らし感がなんともいい(笑)。

発酵させて、絞って…縁と格子を柿渋で塗りたいのです。

実は…柿の収穫の際、このくらいなら大丈夫かな…素手で鋏を持ちました。

あと少しで取り終えるところで、右手の甲にビリビリ違和感。

シマッタ…鋏とバケツを放り出し、家の中へrun

ガムテープで何度も手の甲をべりべりと貼ってははがし、貼ってははがし。

その後石鹸でよくよく洗い流しましたが、ビリビリは消えません。

柿の葉3枚ほどに、2センチ程に育ったイガラ集団がいたのです。

左指で、毒を絞り出そうと、ギュウギュウつねりました。

塗り薬のキンカンを何度もぬり、つねり、洗い…最後はムヒアルファ。

今朝、つねったところは赤くなっていましたが、腫れはありませんでした。

皮膚科の先生に、毛虫対策でガムテープを使うことを教えて頂いていて

ヨカッタ~note

油断大敵です。

|

« お土産 | トップページ | マリーゴールド (ポルックス・レモン) »

ガーデニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お土産 | トップページ | マリーゴールド (ポルックス・レモン) »