« 台風接近 | トップページ | 秋の虫 »

2018年9月 5日 (水)

アニソドンティア (サンレモクイーン)

Anisodontea18090101

Anisodontea18090102

アニソドンティア・サンレモクイーンです。

花期は春から秋までなが~く、株は大人二人が両手で輪を作るくらい

丈は2m程になります。

当地暖地で、地植えのまま冬越し可能です。

切戻し、剪定で真夏は花期のお休み期間を作るのがいいと思います。

アオイ科の花は蒸れに弱いけれど、アニソドンティアの株もとは

木質化していて、今年のような猛烈な暑さでも問題なく夏越ししました。

夏のくたびれも感じさせないで、この涼しそうな顔heart04

その強さに、大拍手de賞を差し上げたいpunch

今朝5時半。なんと「ツクツクホウシ」の鳴き声の大きさにびっくり。

雨戸をあけて、まずは大きな木が倒れていないことにホッhappy01

夫と半日かけて、熊手で吹き飛んだ枝葉の処理、

避難させた鉢を元の位置に戻しました。

兵庫に上陸した台風の左側、関空近辺の被害を見ると

紀伊半島に上陸していたら、当地もあんな風と思うと…

心よりお見舞い申し上げますm(_ _)m。

|

« 台風接近 | トップページ | 秋の虫 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風接近 | トップページ | 秋の虫 »