« 椿 (西王母) | トップページ | 激突 »

2018年11月17日 (土)

椿 (太神楽)

Daikagura18111502


大神楽が開花。

ことしは椿の鉢植えを、4、5本地に下ろしました。

相当大きく育てたつもりでも、庭に入ると赤ちゃん椿です。

独り立ちさせるには早すぎたかなと、気になります。

小さい鉢の中でカッチカチに固まった根の椿は、スリット入りの鉢に植え替え

1号ずつupさせて、株を育てます。

歯が立たないような根の塊から元気な毛根がいっぱいのび、

見るからに健康そうになったら、七五三…3歳のお祝いです(笑)。

庭の土の種類により、教科書通りにはいかないこともこの地で学びました。

つまり自己流まっしぐらです。

今日は自己流庭にまっしぐら…出たいな。


|

« 椿 (西王母) | トップページ | 激突 »

ガーデニング」カテゴリの記事

椿」カテゴリの記事

コメント

●えぷろんさんへ
花育はこちらの体調、気持ち次第で
休むこともできますし、育たいものを育てたらいい…
PTAも子供会もないし
のめりこんでも過保護と言われない(笑)。
お気楽ですheart04

タイトル画像は日枝と同じシルホサ系「ジングルベル」です。
日枝よりソバカスが少ない「カリシナ」もいいですヨwink

メモしても忘れるし…笑。
そんなことないという人に会ったことないので
安心ですnote

投稿: 草もみじ | 2018年11月18日 (日) 15:54

花育ては子育てと同じ・・いえそれ以上かな。
記事を拝見していて草もみじさんの花木への愛情を
感じています。
椿の種類・名前を以前調べ始めた時に、数がありすぎて
途中であきらめた事を思い出しましたcoldsweats01
覚えていた事柄がどんどん消え去っていく・・
寂しい年頃になりましたweep
話はそれますが、タイトル画像は日枝の白花ですか?

投稿: えぷろん | 2018年11月17日 (土) 13:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 椿 (西王母) | トップページ | 激突 »