« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月31日 (木)

Hattasan19013001


Hattasan19013002

昨日、厄除けで知られる「法多山」に行ってきました。

さすがに1月も末の平日、閑散としていて…のんびり歩けました。

本堂前の236段の階段…122段まではスイスイ登れましたが

後半はゼ~ゼ~(笑)。

Hattasan19013005

厄除け団子は昔からほとんど同じ。

法多山に行ったといえば、必ずお土産にご近所分もというほどお馴染み。

Hattasan19013006

こんな風。やわらかいお餅にこし餡。

法多山に行くのは、厄除けの為?団子?… お団子だったりして(笑)。


| | コメント (0)

2019年1月29日 (火)

クリスマスローズ ⑤

Xmasrose19011202

先日archive版「クリスマスローズ」を見ました。

ヘレボレスと言われていた頃の後に放送された番組でした。

クリスマスローズと言うと素人みたいだったヘレボレス時代…

生産者のハウスに新しい花を求めて殺到する様子を見ました。

ヘレボレスからいつの間にか、またクリスマスローズと呼ばれるようになり

ブームの再来とか言っていたけど

笑・あんなブームはもう来ないのでは?と思う。

あの時を経て、たくさんの定番クリスマスローズが生まれたし

今、その花は普通に園芸店で手に入るし、めでたしめでたし。

なにより庭で自然交配され、つぼみをつけると

…とびっきりの一輪かもと 

笑・期待したのはだいぶ前で、今は先祖返り?と思う花ばかり。

今朝の一輪はブームの時宇都宮の友人が送ってくれたものです。

同じミニダックスを飼っていた縁で花好きも共通で、楽しかった。

| | コメント (0)

2019年1月28日 (月)

フキノトウ (蕗の薹)

Fukinotou19012701_3

昨日庭のフキノトウを初収穫しました。

昨年は早く、正月明けには取れましたが、今年は例年通り。

Fuki19012801_2


芽は半分土に埋まっている状態のため、虫対策とあく抜きで

一晩水につけて、今朝「蕗味噌」を作りました。

風呂吹き大根にのせよう、味噌おでんにしよう…

まだまだ暖かいものがおごちそうです

| | コメント (2)

2019年1月27日 (日)

黒豆茶

19012601


19012602

昨日の午後、空が急に灰色に変わり雪が舞い始めました。

雨だったらザーザー降りといった風

庭に出ると、芝生がみるみる大粒の肥料をまいたように白くなり

絶対に積ると思いました。

明日の午後、出かけなくてはいけないが運転できるかなぁ?

いらぬ心配がつぎつぎに浮かんできました(笑)。

・・・ 10分続いたでしょうか、あっという間に日が戻りました。

今冬も2回程風花?チラチラと雪が舞うことはありましたが

あんなに下に向かって降る雪はめったにないことです。

普段お茶は緑茶ですが、寒い日は沸騰したお湯で飲める

ほうじ茶、玄米茶の回数も増えます。

最近は自分で炒った「黒豆」もお茶にしていただきます。

JAショップや産直店に、収穫した豆が出ると買いだめしておきます。

さっと洗って、フライパンで炒り焦げ目をつけ

レンジで硬さを見ながら、乾燥させます。

熱湯で出した黒豆茶は紫色、豆の香りでちょっとほっこりです。

お茶で楽しんだあとの豆は、ちょっとお醤油を落としただけでつまむと

結構いただけちゃいます。

| | コメント (0)

2019年1月26日 (土)

ぶち海苔

19012501


昨日は浜名湖の「ぶち海苔」「しらす干し」を買いに出かました。

新のりをオーブントースターでさっとあぶり、

炊き立てご飯に半固めのシラスをのっけて、海苔をクルリ巻いて…

浜名湖水を産湯に育ったモンとしては、この季節欠かせない楽しみ。

浜名湖でとれる小魚、カニ、貝、牡蠣…今やみんな高級品。

手に入りにくいものばかりです。

当たり前に食卓に上っていた頃が懐かしい

そういえば、認知症の治療?進行を遅らせる?

昔見たモノ、道具などを思い出すこともいいんだとか…

思い出すことが多くなるお年頃の人にはもってこいではないですか(笑)。

| | コメント (0)

2019年1月25日 (金)

椿

Tubaki012001


はじめての開花ですが、名前がわかりません。

この椿、以前はよく通った骨董店のお庭が実家です。

好みの花が似ていることもあって、幾度かお庭に伺ううちに

椿の枝も幾本かいただきました。

湿度高い挿し木の適時とは程遠いカラッカラの真冬でしたが

花が終わってから…試してみるもモノです。

1/5いや1/10程度ですが、真冬の挿し木の成功もあります。

もちろん、寒風にマンマ置いたら、数分で枝は吹き飛びますから

風よけ、ビニルで保温、時には室内に取り込みなどは必要です。

花の開花で骨董店でのいろいろな出来事思い出しました。

暖かくなったら…お店回りもいいかなぁ~

| | コメント (0)

2019年1月24日 (木)

小松菜漬け

19011302


「まる得マガジン」で紹介された「小松菜醤油漬け」です。

調味料を見て、あ・これは

早速JAショップで新鮮とれたて「小松菜」を買いに走りました。

下漬けなしで、ざく切りでいきなり調味料に入れて重石をするだけ。

そしてお味はと申しますと、義母や義姉の「野沢菜漬け」にそっくり。

野沢菜は寒い信州で食べるお味と、同じものを土産に持ち帰っても

下ってくる間に微妙に変わってしまうのです。

漬けて納得。おいし~い

信州生まれの夫は大喜び。

小松菜は年中とれたてが手に入ります。

冷蔵庫で常に漬けられます。

こういう、どおってことないような出合がほんとに嬉しい

| | コメント (0)

2019年1月23日 (水)

Sakura19012202


Sakura19012201

今年は伊豆の「河津さくら」開花のニュースをまだ見ていません。

近所の桜はもう開花はじまりました。

Nabana19012201


Nabana19012202


菜の花は満開です。

今日も快晴。真っ青な空。カラッカラに乾燥して

ドライアイで目が痛く、通院。

毎月通院の内科医院であと3人で診察というところで…

インフルエンザ疑い3人…車内でそれぞれ待機していたらしく

診察が進まず、待合室はあっというまに満員御礼状態。

先週末の当番医には200人のインフルエンザの患者さんが殺到したとか…

ネックウォーマーで首を温め、ひたすらお茶を飲んで今日も過ごします。

| | コメント (2)

2019年1月22日 (火)

スーパー十六夜

19012201_2

昨日の午後6時半頃ウォーキング中、白く輝くスーパームーン見ました。

今朝6時半頃西の空の薄いオレンジ色のスーパームーン見ました。

今日の午後7時頃ウォーキング中、

東の空に昇り始めた大きな大きなを見ました。

家の庭からは、木々に遮られるため7時25分頃からやっと写せました。


| | コメント (2)

福神漬

Fukujinduke190103


自家製福神漬けです。

レンコン、キュウリ、ナス、大根、ニンジン、ショウガ、昆布…

良かった(笑)ギリギリ7種はいっていました。

七福神になぞらえて名づけられた縁起のいい漬物だって知ってました?

漬けたその日に写しましたが、実際には数日後がおいしいかったです。

Fukujinduke190101

Fukujinduke190102

NHKのまる得マガジンのレシピ通り作りました。

庭に竹ざるを並べると、昔昔あるところに…おばあちゃんが出てきそう(笑)。

できれば手ぬぐいかぶって庭で「洗い張り」してるおばあちゃんに会いたい

コツコツ音をさせてごぼうや人参切っていたおばあちゃんに会いたい

高校生まで毎朝、髪をおさげにしたり、ポニーにしたり、おだんごにしたり…

いつも後ろにくっついていたおばあちゃんの大きさを今改めて知ります。

おばあちゃんのような暮らしがしたい…

いそがしい母にかわって、祖母がそばにいてくれた影響は大きい。

だから ちょっと古臭いことが好きでたまらない。


| | コメント (2)

2019年1月21日 (月)

野菜の収穫

19011901

ホウレンソウの緑が色濃い、人参ツヤツヤ、草除けのビニルの上からさわって

大きい順に抜くカブ、土から10センチは上に伸びている大根…

我が家のサラサラ土がぴったり合う野菜もあって、

土壌改良ばかり言われている土も、キッチンガーデンでは嬉しそう。

ホウレンソウの胡麻和えのおいしいこと

無農薬で作れる冬だけの葉物です。

蝶が舞ったら、虫と雑草との闘いの始まりです。

春よ早く来い来いというより

黄色、黄緑、ピンク…だんだんにだんだんに色が増えていく春がいい。

だんだんに体も重労働向きに代わりますから(笑)。

三浦雄一郎さんが登頂スキー滑降ができず下山したとニュースで知りました。

挑戦の大きさはそこにたったことだけでもたくさんいただきました。

思いは「ありがとう」です。

| | コメント (0)

2019年1月20日 (日)

クリスマスローズ ④

Xmasrose1901120033

大寒の今日、さすがにホースで葉水をかける気温ではありませんが

挿し木で増やしている苗鉢には水やりを忘れたら、大変。

地植えのクリスマスローズには、時々液肥を施す必要がありますが

寒中はいまのところ気まぐれで作業でも乗り切れそうです。

去年はだいぶきつい作業続きでしたので、こののんびり感はいいものです。

5年以上植えっぱなしの株がまだまだ多く、今年もそれらに挑む予定

株分けして2倍にしたら、5年後には2倍の株分け…

笑・いたちごっこ。

| | コメント (0)

2019年1月19日 (土)

クリスマスローズ ③

Xmasrose1901120031


Xmasrose1901120032

スポットライトが当たることは少なくても、

そこにあって当たり前の花からは、たくさんの始まりをもらっています。

女優の市原悦子さんがお亡くなりになりました。

子供カセット「ポンキー」やTVの「日本昔話」でどれだけお世話になったか。

木の種類によって葉の形が違うように話し方によって人となりが見える。

たくさんの言葉とたくさんの思い出をありがとう。

ご冥福をお祈ります。


| | コメント (0)

2019年1月18日 (金)

クリスマスローズ ②

Xmasrose19011201


クリスマスローズは通常花が目立つように固い葉を切り詰めてしまいますが

当地の冬は強風吹き荒れ、花が痛んでしまう為

株により、葉の1/3ほど残しています。

本来は雪の中で咲く花ですから、夏の暑さ、冬の乾燥した風…

我が家の庭に根付いてくれてありがとうです。

今朝、冒険家の三浦雄一郎さんが「アコンカグア」へ登頂するニュースを見ました。

86才…すごい

80才でエベレストへ登頂したことは、頭のどこかで記憶していますが

70才、75才でもエベレスト登頂を果たしていることは知りませんでした。

自分が年を重ねたことを否が応でも意識させられる今、

三浦雄一郎さんの挑戦をはじめて意識したかもしれません。

86才…すごい

三浦雄一郎さんのために好天が続きますように

スキー滑降ができますように

晴れやかな顔で下山できますように

・・・

この若さ(笑)でウダウダ言ってたら、罰当たりモンと思った一日でした。

| | コメント (0)

2019年1月17日 (木)

椿 (タイニプリンセス)

Tubakitainip19011201


椿・タイニプリンセスが開花しはじめました。

物忘れが増えて、得意分野(笑)の花の名前すら時々思い出せない時もあります。

しかし、このタイニプリンセスは今のところスラスラ出てきます。

記憶は塗り重ねたペンキと同じ、新しいものから剥げていく…とか(笑)。

「タイニプリンセス」に出合う少し前に映画「タイタニック」が大流行した為

「タイニプリンセス」「タイタニック」…忘れられないのかもしれません。

私の椿もあれからだいぶ増えました。

ディカプリオとおんなじ時間が流れたのですから

| | コメント (0)

2019年1月 8日 (火)

カモメ

Kamome19010701


Kamome19010703


Kamome19010704


昨年は鳥インフルエンザの影響でこの半分以下の数でした。

ボランティアの方が駅とは反対側で餌を与えて、昇降の人に影響がないようにしていたと思います。

昨日駅前を通過するとき、カモメがちらっと見えたので寄ってみました。

ほどなくして餌を持った方が横に来たため、それはそれは大騒ぎ…

夫の頭にカモメ、私の頭にカモメ…

びっくりすると、頭が揺れるのでカモメはバランスを取ろうとします

動くカモメに、驚くと、カモメの足は頭髪をしっかりつかもうとします…

生まれて初めて頭にカモメをのせました(笑)。

| | コメント (2)

2019年1月 7日 (月)

豊川稲荷

Toyokawa19010704


今日は苗屋さんと豊川稲荷神社他をsetにしてお出かけしました。

Toyokawa19010706

Toyokawa19010701


Toyokawa19010702

狐の山で福銭をいただいて、痛み軽減大黒様をなでなでして

なんとも欲張り参拝日でしたm(_ _)m。

Toyokawa19010703_2

種苗店は年末年始の売り出し後で、品物薄でしたが

特大球根類は次々に並べられるので迷いつつ幾種類かget。

植え時期ギリギリの八重チューリップ球根をセールで購入。

山野草コーナーで春蘭を見つめる方と目が合って

花好き同士、なんとなく通じるものがあって

価格が5倍も違う鉢を2つ並べて「どうしましょう?笑」

相談されました。

あの方「えぃい」…どっちを選んだとしても

気持ちはよくわかります。

いい日でした。


| | コメント (0)

2019年1月 6日 (日)

部分日食

19010601


12:00 ほんの少し顔を出した太陽。

時すでに遅しとわかっていても、一応鏡で反射させてみました。

吊るしたみかんにも鳥は来ずじまい。

| | コメント (0)

まったり

19010503


昨日より8℃も下がる予報。

そろそろ部分日食が始まるようですが、厚い雲の間から見えるお日様は頼りない。

子供のころピンク色の下敷きで見た記憶がありますが

あれはしてはいけないことだったようです

ここ一番近いところでは、鏡で反射させたものをカメラで写した記憶がありますが…

庭を歩いてきましたが、みんな最近upしたばかりの花の開花でした。

草もあわてて取る必要がない状態で、こうなると手持無沙汰。

みかんを半分に切って針金で吊るしました。

鳥待ち&日差し待ちdayです。

| | コメント (0)

2019年1月 5日 (土)

お多福せんべい

19010501

19010502

お多福せんべいです。

何が入っているか? ただそれだけ(笑)。

おせんべいを誰に食べてもらうかで場が盛り上がります。


赤べこはちゃんと首が動きました。

コマも意外にしっかりできていてよく回ります。

ひとしきり福笑いです。


| | コメント (0)

2019年1月 4日 (金)

Robai181230001_2

Robai181230002

Robai181230003

ロウバイが見頃です。

香りの流れが見えるほど花をつけるように、かっこよく剪定をしてみたい

知識と腕があったらなぁ~と思いますが、ないもの念じても出てきません。

まして、こう忘れっぽくなると、思いついた時が適期であれば、問題ないのですが…

付箋に書いてPCの周りにペタペタ貼っておかないと、忘れるんです。

「ロウバイの剪定」付箋をつけました。

でも、年を重ねたからこそのいいことも沢山あります。

どの本にもロウバイは移植が苦手と書かれていますが

我が家のロウバイは根巻きもせず、スコップで掘り上げて

トラックに乗せて引っ越しさせました。

大丈夫という感も結構働いたりするんです(笑)。


| | コメント (0)

2019年1月 3日 (木)

初詣

19010205

昨日は混雑を承知で初詣に出かけました。

井伊谷宮界隈1回で駐車場に入れるとは思っていません

買い物を済ませ、2回目で無事駐車。龍潭寺から井伊谷宮に参拝。

↑ 龍潭寺。
19010201

↑↓ 井伊谷宮。

19010203

19010204

↑ 毎年の絵馬展。 

初詣の願いは家族の健康と平和です。

今年は、災害のない年であることも願います。

行っても行かなくてもいいなんていいながら

結構願いは大きいんです(笑)。 

| | コメント (0)

2019年1月 2日 (水)

椿 (炉開き)

Robiraki181230

ピンクの茶の花ができたの?と思うほどです。

茶の花とやぶ椿を交配してできたそうですが、ヤブツバキの面影はありません。

茶の花好きには、なんとしても庭植えにしたい1本です。

挿し木したものを鉢上げしたばかりといった一鉢を見つけたのが昨年。

あまりに小さいのに、どうしても花が見たくて咲かせてしまいました。

地におろすのは4年先いや5年はかかると思います。

今年もこんな出合いがあることを願って東へ西へ…

家から見える景色に車の数が極端に少ないのがいいです。

何分車が見えないか計ってみようかと思うくらいです。

だからといって、出かけてしまうととんでもない混雑。

初詣もしぶっている状態です。

| | コメント (0)

2019年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます

190101

今年も庭で育てた花を中心にupしていきます。

変わり映えしなければしないほど庭は元気ということになります。

変わり映えしない花をより美しく写せたらいいのですが。

楽しいこと嬉しいこと美しいこと…良いことに目を向けて

今年もボチボチ頑張ります。

どうぞよろしくお願いいたします。


| | コメント (6)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »