« 椿 (タマビューティー) | トップページ | オシドリ (鴛鴦) »

2019年2月17日 (日)

セツブンソウ (節分草)

Setubunsou19021601


Setubunsou19021602


奥三河までセツブンソウを見に出かけました。

当地からはさほど遠くない距離ですが、春はだいぶゆっくりです。

タイトルバナーは↑ セツブンソウの咲くお寺の梅です。

昨日はこんな状態でしたので、節分のころはチラホラ

咲き始めたのではと思います。

時期が遅かったせいか、花おっかけの人は他に2組のみで

ゆっくりカメラを向けることができました。

一眼レフと三脚持って、花追っかけすることは、

気後れして滅多にしませんが、セツブンソウは一輪だけでも…

写せて、行ったかいがありました。

|

« 椿 (タマビューティー) | トップページ | オシドリ (鴛鴦) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

●えぷろんさんへ
セツブンソウの薄紫色がなんとも
優しくて…か弱そうで、見惚れてしまいますね。

周りは梅の花盛りですが、まだ鶯を聞いていません。
奥三河はまだまだ先と思い、ちょっと書き入れました(笑)。


投稿: 草もみじ | 2019年2月17日 (日) 14:34

セツブンソウ可愛いですね。
私は浄妙寺では見る事が出来ず(時期尚早で
フラワーセンターのキバナセツブンソウには
まだギュッと花びらをつぼめた状態でフラれてしまいました。
こちらで可愛い姿を拝見できて嬉しいです。
タイトルバナーの梅も綺麗。
うぐいすの鳴き声・・ウケました

投稿: えぷろん | 2019年2月17日 (日) 14:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 椿 (タマビューティー) | トップページ | オシドリ (鴛鴦) »