« クリスマスローズ | トップページ | ミモザ »

2019年3月 8日 (金)

クリスマスローズ

Xmasrose19022716_2

Xmasrose19022717_2

Xmasrose19022718

Xmasrose19022719

Xmasrose19022720


草取り作業方向にあるクリスマスローズ1株づつ、

花がらを切る、固い古葉を切る、土寄せ、株本を耕す…

などの作業をしつつ、草取りをしていますが、

変える作業で気分も変わり、体への負担も軽減されて一石二鳥です。

最近新たに変えたことは、取った草を入れるバケツのサイズです。

サイズを一まわり小さくしました。

バケツがいっぱいになると、立ち上がって埋め穴まで行かねばなりません。

その回数は倍増えましたが、同じ姿勢をとる体への負担は減りました。

最初は立ったり座ったりが増えて面倒感がありましたが

見る景色が変わることで、気持ちの切り替えがしやすいことは確かです。

草取りは、考えを集中させるいい機会ですが、

あ~だこ~だあ~だこ~だ…考えすぎる嫌いがあります。

特にマイナスな考えの時はいけません。

バケツを持って立ち上がり、周りの草花に目が行くと…

気持ちに、区切りをつける機会にもなります。

我が家の草捨て穴から「王様の耳はロバの耳」的なこと…

沢山沢山出てきてもおかしくないです(笑)。

|

« クリスマスローズ | トップページ | ミモザ »

ガーデニング」カテゴリの記事

クリスマスローズ」カテゴリの記事

コメント

●おひるねおかんさんへ
こんにちは
草取り中に考えをまとめたり
献立考えたり、ラジオで国会中継聞いたり
多方面に頭使って、ボケ防止かも(笑)。

投稿: 草もみじ | 2019年3月 9日 (土) 13:08

こんばんは~
あたしも~♬
草引きってけっこう無心になれる気がします。
床屋さんの穴。。。。けっこうあるかも。。。

投稿: おひるねおかん | 2019年3月 8日 (金) 21:15

●えぷろんさんへ
以前はクリスマスローズの古い葉は暮れには切ってしまうのが普通だったと思います。
当地は空っ風が吹き荒れるので
葉を切ってしまうと、花芽が痛んでしまうので
徐々に切っています。
今は花茎がのびているので、葉で花が隠れないように
花が痛まないように、古葉はみんな切っています。

草取り中はいろいろ考えているので
いやなことはみんな草穴へポイッポイッです(笑)。

投稿: 草もみじ | 2019年3月 8日 (金) 19:04

クリスマスローズが開花している素敵なお庭・・
今回も『想像の翼を広げて』(笑)想い浮かべています。
我が家の鉢植えのクリスマスローズ、
昨年は中旬には開花していたのに、今年はやっと
準備段階に入った!といった感じです。
古い葉は取り除いた方が良いのですね。
お庭の草捨て穴、なるほどそういった使用方法も


投稿: えぷろん | 2019年3月 8日 (金) 13:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスローズ | トップページ | ミモザ »