グルメ・クッキング

2017年8月19日 (土)

マメアジ (豆鯵)


17081801_3

魚が豊富なスーパーへ。

新鮮魚が戻りつつある・・・ですが、震災以後以前のような賑わいが戻りません。

魚離れが一主婦の目にも痛い程わかります。

漁獲量が減り、魚離れに拍車がかかり、寄って加工魚が増え・・・

加工魚も安いまずいは結局売れない・・・

eyeeye・・・「豆アジだぁ~」と思ったものの、豆アジ、イワシなどは

安くても、自分でさばかねばなりません(笑)。

一度は通り過ぎたものの「ヨッシpunch佃煮にしようnote」とお持ち帰りしました。

指でさばいているうちに、最近ダイエットで揚げ物していないことが

どこか後ろめたくなり・・・

17081802

17081803

こんなんにしました。

| | コメント (0)

2017年8月18日 (金)

氷菓子

17081401_2

ダイエット中のおやつ。

みぞれ苺に水ようかんonだけ。

イチゴ大福があるんだから、美味しいかも?と思ったのです(笑)。

ダイエット中である為、このくらいでもまぁ~まぁ~ってとこです。

| | コメント (0)

2017年8月17日 (木)

プリンスメロンゼリー寄せ

17081601

粉末ゼラチンor寒天が便利です。

最近のおやつ、食後デザートはゼリーが多い。

粉末ゼラチン、粉末寒天は使い切らないで保管すると忘れる・・・結果捨てる。

ようするに、ダイエット中でも甘いものは欠かせない私が、ゼラチンを使い切るか

否かは、ダイエット成功にかかってくるpunch・・・のです。

笑・屁理屈です。

お菓子やパン作りが楽しくて楽しくてたまらない私が、

ダイエットしなくてはいけないのですヨbomb

先日半年点検?に行った歯科医院で

hospital「子供のころからお菓子大好きでしたか?」と冗談かと思う質問が来ました。

pig「はい。」

先生の言外に含んだ言葉は自分で自分を傷つけるから想像したくない(笑)。

・・・

ダイエットは永久続くのです。

ご存知ですか?

体重1キログラムマイナスするのに7200キロカロリーの熱量を

マイナスさせねばならないこと。

シニア女性一日1600キロカロリーの熱量程しか必要ないんですよ(笑)。

1600キロカロリーの食事は粗食と言っても過言ではない。

一日1500キロカロリー食にして72日にして、体重1キロ落とせるのです。

庭の作業は暑くて疲労困憊、おなかペコペコですが・・・

決して必要エネルギーが2000キロカロリーになりません。

草取り作業も、家の中でゴロゴロしててもカロリー消費はほぼ同じって不公平bomb

なんちゃって(笑)朝からブツブツ言っても始まりませんネ。

好みも作業もみんな己の為、低カロリー食を考えるのも己の為。

で~すhappy01

| | コメント (0)

2017年8月16日 (水)

イカ寿司

17081502

最近中くらいのイカがお店に並んでいます。

イカが不漁とニュースで見ましたが、3パイで400円くらいに下がりまずまず。

中くらいのイカは煮ても焼いても小イカに変身してしまいますが

中イカでベストサイズの「イカ飯し」「イカ寿司」。

もち米を使うのでむっちりですが酢味でさっぱり頂きました。

イカ   3尾(わたを抜く)

もち米 1/2C

①もち米は作る2時間前に水につけ、イカにいれヨウジでとじる。

②圧力なべに、だし2C+酒大3+醤油大1+砂糖大1程度(お好み)+イカ入れ

沸騰後中火5分。火を止め15分蒸らす。

③鍋から取り出したイカに合せ酢(寿司を作る時の味で大5)を振り掛ける。

④煮汁は煮詰めて③にかける。

イカは柔らかく、崩れそうですが冷蔵庫で冷やすと、ちょうど良い引き締まり。

冬は圧力を少し短めで、煮汁をかけて「いか飯」で頂くことが多いです。

| | コメント (0)

2017年8月15日 (火)

葛餅

170814

近隣の会社が夏休みの為、街が静かです。

無くなって初めて知るありがたさ・・・ではなく「多い交通量」(笑)。

大型スーパーも皆さんお出かけでしょうか?殺気立つような勢いの車がいない。

店内も全国からお取り寄せの菓子類が並んでいて普段とちょっと違う。

でも・・・有名店の有名菓子ではなく、ちょっと似ているモノ。

たとえば京都の生八つ橋・・・「生八つ橋」ですが、お店の名前は初めて聞く名。

そんな中から「葛餅」を選びました(笑・選びました)。

川崎?・・・葛餅は「奈良でしょう」と思いながら。

あけてびっくり、葛餅なのに小麦粉使用と書かれていましたdown

おいしかったらどこ産でもいいんですけど。

| | コメント (0)

2017年8月14日 (月)

ベリーベリー酒

17081302

昨年栗原はるみさんのレシピ「ベリーベリー酒」をつくり

甘く、ピンク色の果実酒にすっかりはまり、2回作りました。

今年は庭のブルーベリーが収穫少なく、やっと2キロ程冷凍でき

ホワイトリカー1.8リットル分一度に作れました。

下戸の私は氷砂糖をレシピより少々多めにします。

その後取り出した果実はジャムに変身させ2度楽しみます。

ブルーベリー  200グラム

ラズベリー   200グラム

氷砂糖   100グラム

ホワイトリカー  500CC

| | コメント (0)

2017年8月13日 (日)

マクワウリゼリー

17081301

キッチンガーデンのマクワウリが一度に10個も収穫できました。

夫がブルーベリーの周りの日除けに植えているのは知っていましたが

ゴロゴロゴロゴロよく実ります(笑)。

1つ2つ購入する時は「あっさり美味しい」と思うのですが

10個収穫は「ど~しよう」が先に浮かびます。

見た目の変化でゼリーにしてみました。

美味しいです・・・が、砂糖は余分なカロリー摂取です。

カロリー控えめは、忘れてはならぬ永遠のテーマ。

| | コメント (0)

2017年8月11日 (金)

水餃子

Suizyouza170810

この1週間で3回水餃子を作りました。

1回目包み方を夫に手ほどきしました。

2回目2,3個包んで、あとは夫に任せました。

包み終えたという餃子を確認するととても上手に雛形に包んでありました。

cat「私より上手ネ~」(お世辞半分)

leo「餃子を開いてみたら、自分の方が中身が少なかったので、入れなおした」

cat「・・・?えっ」(ずいぶん時間がかかったわけだ)。

皮の数に合わせて中身はおよそ半分半分わけることは伝え済みです。

3回目の昨日は、種だけ作り(種は任せられません)包みをお願いしました。

自分で作ったらあっという間にできるけれど我慢です。

ゆで方も教えて、完成を待ちました。

なが~く待った後

leo「できたよぉ~note

restaurant  sign02 

のどごしツルンツルンと、いくつでも食べられる水餃子のはずが、

ぎっしり詰まった肉餃子。

焼餃子か揚げ餃子にでもしたほうがヨカッタかなと思いました。

leo「どう?」

cat「これって、どうしてこんなに固いの?ゆで時間長すぎない?」

leo「餃子の中身全部皮の中に入れたから、ゆで時間は2分長くした。」

cat「えっ?餃子は2回分って言ったよね?ゆで時間は言ったよね?」

夫は、包むのが楽しくて(たぶん)2回分は承知で全部ギュウギュウ詰めた。

ゆで時間は長くしたから、火は通っているpunch・・・自信満々。

味見してはじめて「sign02なんだこれ?」状態だったと思います。

あ~メンド~です。

なんにもしないでいいから、毎日おでかけしていいから・・・(笑)。

定年退職した夫は家庭に入る時、妻も同じ時間が流れてきたことに気付け。

こちらの社会で暮らすあなたは初心者マークbudです。

うまく楽しく暮らすには、それなりの知恵が必要だと心得ています。

妻は学習機能フル稼働。

餃子種は1回分だけ渡そうscissors 新たに、学ばせて頂きました。

何事も一人でやった方が早く楽ですが・・・

それでは居心地悪かろうと、声をかけるけど

「優しく穏やかな声」は届きませんネ(笑)。

| | コメント (4)

2017年8月10日 (木)

水ようかん氷小豆のせ

170810

本日も早朝から、庭作業。

バラ株の周りに、虫除けの為植えている、ハーブ類が先日の台風で倒れた為

起こしながら、切り戻しし、支柱を立て直し作業。

カンカン照りではないけれど、湿度が高く

ダイエットにはかなりいい具合?と、思う程、全身汗・・・

水分補給休憩は度々とりますが、

水分補給だけでは、体を冷やすまでにいきません。

低カロリーのカップ氷をちょっと工夫・・・

水ようかんにのっけてみました・・・ちょっと満足punchですが、

融ける氷のはやいこと(笑)。

| | コメント (0)

2017年8月 7日 (月)

土用の丑 ②

17080601

今年は土用の丑の日が2回。

2回目の昨日は白焼きを買って自宅で土用の丑day.。

15~20年前は・・・(まだついこの間のような気がするのですが・笑)

浜名湖近辺は白焼き専門店が沢山ありましたが

ウナギの稚魚が激減したせい?輸入モノがあふれたせい?

有名白焼き店に長蛇の列・・・という光景は見られなくなりました。

それでも季節もの、ウナギ店の煙&匂いは故郷の香りのひとつ。

という思いもあり、エエェイpunch 頑張って浜名湖産白焼きを買いました。

白焼きをふっくら専門店ウナギに近づけ、変身させるには

日本酒を沸騰させた鍋に、白焼きを入れます。

ようは、酒風呂に入れて酔わせるのです(笑)。

あなたは極上の浜名湖産うなぎなんだよ~note

専門店のタレを、日本酒と醤油みりんなどで自宅タレに変身させた中に

ウナギを漬け煮し、ウナギを取り出し煮汁を煮詰める・・・

ここまでで煮崩れしたら(笑・失敗モノ)。

季節ものは、作る楽しみテーブルに並べる楽しみ・・・

「おいしいねぇ~note」という日が、いいのです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧