グルメ・クッキング

2018年4月23日 (月)

ナニワ (浪花)

Naniwa18042202

Naniwa18041801_2

Naniwa18042201

バラ・ナニワが見ごろです。

バラは5月に入ってから開花してほしいのですが、もうこんな風。

つぼみ全部が一斉に開花してしまうような天候に、不安がよぎります。

あちこち山の噴火、あちこち地震。

40年以上も「明日来てもおかしくない」と言われ続けた東海地震…

不安は全く消えたわけではないのに、「余地はできない」と急に

注意報道がなくなってしまった…。

そんなのあり?

どうぞ穏やかな日々でありますように。

| | コメント (2)

2018年4月21日 (土)

ツツジ (躑躅)

Tutuji180414

娘が小学校卒業時に記念に頂いたツツジです。(大分昔ですが・笑)。

頂いたときとさほど変化なく、小さいまんまです。

3年ほど前急に元気がなくなり、掘り起こすと思った通り

毛根をコガネムシの幼虫が食べつくし、げんこつ状態の根は

指一本で倒れてしまいました。

ダメ元で、株をバケツに入れ水を吸わせ・・・

そのまま枯れてしまえば、そこまでです。

なんとなく息を感じ、清潔な鉢に新しい土を入れて植え直ししました。

それから3回目?4回目の開花です。

先日のヤマツツジも同じ方法で、今新しい芽が開きつつあります。

これは私流の復活方法で、何かの本に書かれていることはないと思います。

バラの定植時に、土を全部落として根だけをむき出しにして

バケツの中で半日ほど水を吸わせることを、木々でも試したまでです。

昨日まで元気だった植物が指一本でグラリと倒れるなんてことが…

あったとしたら挿し木、挿し穂がとれればそれもOK。

大切にしている植物なら、バケツ復活も是非、お試しください。

復活の喜びは…大きいです。

| | コメント (2)

2018年4月14日 (土)

エリナ (椿・エリナ)

Erina18041902

Erina18041901

エリナが開花。

大雨が降ると、水浸しになる少し低いところに植えているためと思いますが

幹色があまり健康的ではありません。

植えて4、5年ですがあまり成長がなく、花後掘り起しができたら

植え替えをしようと思います。

草取りに追われはじめる前の作業です。

寄生植物「ツクバネ」が小さい葉を広げ始めた為、鉢の中耕をすると

鉢植えの土がサラサラしているのが気になりました。

寄生されるヒバもツクバネも元気なのに「感」です…

敷いたビニルの上で鉢をひっくり返そうとしたとたん、コガネムシの幼虫

2匹コロコロ出てきました。

まさに根に向かって突進する前にヤッツケたわけです。

ツクバネに被害がなくてホッとしました。

ツクバネは過去何度も失敗していて、まだ一度もムクロジつけた

羽状態の実を、庭では見ていないのです。

先日の地植えヤマツツジのコガネムシ被害株は、大鉢に上げたら

枯れたように見えた枝の先端から緑色の葉が開きはじめました。

わずかに残っていた生命力が新しい土で、生き返ったとしたら嬉しい。

…今日は一日そんな養生モノのお手入れdayでした。

| | コメント (0)

シロヒトエキンギョバツバキ (白一重錦魚葉椿)

Kingyoba18041401

Kingyoba18041402

金魚の事「錦魚」とも書くこと…知りませんでした(汗)。

この椿↑、金魚葉とずっと思い込んでいたら正式は「錦魚葉」のようです。

シベが鳥に食べられたか?虫? なかなかupできずいましたが

椿もそろそろお終いにしたいので、本日写した分upです。

| | コメント (0)

2018年3月29日 (木)

朝食

18032901

朝食。およそ、600キロカロリー。

朝一で免許の更新に行ってきました。

昨日美容院に行ったので、整っているうちに…です。

どこもかしこも桜が満開。

いかにたくさんの桜が植えられているかよくわかります。


| | コメント (2)

2018年3月25日 (日)

バイモ (貝母)

Baimo18032401

Baimo18032402

バイモが開花。

昨年植え替えをしたけれど、増えた感はなし。

地味で遠目には開花はわかりませんから、せめて20、30本に増やしたい。

丈は20、30センチ、草のようで全体が柔らかいユリと言った風です。

可愛いです。

・・・

昨日のことです。

東西に植えている「コブシ」、東のそれが2、3時間のうちに

全部の花が無くなってしまいました。

いつも庭でヒヨドリを見ているので、少し増えたくらいでは驚きませんが

昨日はギョッとするような数でした。

手を叩いたり、振ったりする程度では全く逃げません。

木の下まで行っても逃げないヒヨがいるくらいでした。

つついて落とした花もきれいにたいらげて去って行きました。

コブシは真冬の裸木にもどってしまいました。

西のコブシは少し開花が遅く、まだ美味しい時期でないのか?

わかりませんが今のところ無事です。

昨年まではなかったことです。

コブシの近くには椿の「タイニプリンセス」がやはり東西にあります。

東のタイニプリンセスの花もみんな食べられてしまいました。

西のタイニプリンセスは無事です。

いったいこれはどういうこと?

里庭も不思議がいっぱいです。

↑を書き終わってコブシを見ると、東の裸木コブシには

5、6匹のヒヨドリがやってきて何やら? 芽も食べてしまうのか?

西のコブシ、タイニプリンセスは、変化なしです。

| | コメント (0)

2018年3月19日 (月)

奈良モノ



Hosigaki18031701

奈良モノの干し柿。

当地は次郎柿の産地で、甘柿の干し柿も珍しくはありませんが

横スライス又は厚みのあるスライスが多く、縦は珍しいです。

今度は縦薄スライスで干してみようscissors

甘くて美味しく頂きました。

Mikasa18031701

三笠焼。

普通のどら焼き4個分程。

美味しいモノというより、「camera撮ったら?」とモデル用に頂くことがあります。

ありがとうございます。

| | コメント (0)

2018年3月18日 (日)

柿の葉寿司

Kakinoha18031702

Kakinoha18031701_2

奈良モノ大好き一位。




| | コメント (0)

2018年3月17日 (土)

だんご

Dagosyo18031201

奈良のだんご。

柿の葉寿司に次いで好きな奈良モノ。

昨日の揚げパンの餡に入れたのはこの団子。

| | コメント (2)

2018年3月16日 (金)

揚げパン

18031601

今日は雨。幼稚園が春休みに入った孫の為に朝から揚げパンつくり。

さて、アンは何だと思いますか?

画像↑左のパン粉がついていないパンは↓。

18031603

きな粉餅をあんにしました(笑)。

パン粉をつけた方は↓。味つけ煮卵揚げパン。

18031604

孫ちゃんは、卵パンが美味しいと1つペロッ。

食の細い子が、美味しいと言うとつい、ばばちゃんは張り切ります。

18031605

笑・パン粉付を全部切ってしまいました。

少し時間がたつと、きな粉餅餡の方の「餡」だけ食べていました。

もともときな粉餅が好きなんです。

煮卵は2、3日味付けして下準備。きなこもちは頂き物の団子を使いました。

ちょっと想像できないお味かもしれませんが、お試しあれ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧