旅行・地域

2017年5月 4日 (木)

みどりの日 ③

17050407

17050411

17050412

17050413

17050414

4月から、夕方ウォーキングを早朝にかえました。

30分~45分をいくつかのコースで歩いています。

そろそろ見ごろかなと今朝はツツジ街道をテクテクテクテク。

ノルディックポールを使用すると、みぞおち辺りを中心に体が左右に振れて

通常ウォーキングよりかなり大股歩きで、背筋が伸びてシャンとします。

このつつじ街道は緩やかに長く下り上るコースですがツツジのおかげで

ほとんど坂を感じないで歩けます。

土・日・祭日の車数が少ない日のコースです。

| | コメント (2)

2017年4月30日 (日)

古墳

Kofun17042702

小銚子塚(前方後方墳)

前方 高さ2.7m 長さ1.9m 、 後方 高さ5m 径2.7m

Kofun17042703

銚子塚(前方後円墳)

前方 高さ4.5m 長さ5m 、 後方 高さ8m 径6m

↑後円墳の上から前方を見る

Kofun17042701

米塚(円墳)

高さ6m 巾7m 

ほとんど陽がささない銚子塚は4月末でも「蚊」の大群が待ち受けていました。

古墳を独り占めだといっても、蚊付きでは、誰もうらやましくないかな(笑)。

これから夏草が生い茂り、ごくごく普通に野アザミなども見られると思います。

勿論お持ち帰り厳禁です。

この日は暑いくらいの日でしたからでしょうか・・・

過去一度もお会いしたことがなかったのに、大蛇が飛び出してきました。

米塚中腹の穴にお住まいでしたかdown

以前は、気分を変えたくなるとよく出かけました。

晩秋の一夜、古墳周りの雑木の枯葉が一気に落ちる日があります。

その日が、今日かな?今日かな? 出かけては、裸木群の中を

落葉踏みしめて歩きました。良きカサコソdayでした。

距離が遠くなり、足も遠のき、その間墳墓周りの環境がかわり

記憶の姿とは違ってしまったweepけれど・・・

沢山楽しませてもらったことは忘れません。

| | コメント (0)

2017年4月10日 (月)

17040901_2

17040902

さくら満開。

昨夕やっと薄日がさしてきて、急いでカメラを持ってウォーキング。

ピンクのつぼみはすっかり白で満開cherryblossomcherryblossomcherryblossom

皆さんこの晴れ間を待っていたのでしょう、たくさんの人とすれ違いました。

今日は花曇りと言いたいけれど・・・曇天cloudcloud

明日はまた雨rain…父の命日です。

一日早いけれど墓参dayかなぁ~。

| | コメント (2)

2017年3月20日 (月)

白木蓮街道

17031701

17031702

白木蓮街道・満開。

画像は17日モノですが、今日あたりが満開と思います。

開花期間は短くあっという間に散ってしまいますが、

この近辺の方たちの会話に登場する白モクレンは相当数と思います。

身近に花があったか否かでは人生の道は全く違うだろうナと思う。

笑・あったが故に今の自分がありますが…

??? なかった自分は想像がつかない。

県下最大級といわれるガーデニング店がリニューアルオープンし

全品2割引きにつられて(笑)混雑覚悟行ってきました。

バラ苗は隣県最大のあのお店より充実していました。が・・・

どれもこれも誰でも知っているようモノばかりdown

何かがアルカモシレナイとワクワクさがあれば

度々車走らせてしまうのに・・・なぁ~。

| | コメント (0)

2017年3月 3日 (金)

二川宿の雛祭り

Futagawa17030103

Futagawa17030102

Futagawa17030104

Futagawa17030106_3

二川宿本陣・旅籠「清明屋」で開催中のお雛祭りの「つるし雛」です。

つるし雛は伊豆の吊るし雛が有名ですが

最近はあちこちで見られるようになりました。

町おこしの為に、それぞれの家の雛を通りに面した部屋に飾ったり

人を呼ぶ催しには「ひな祭り」はもってこいの行事かな。

どの雛祭りも、昔少女の数が圧倒的に多いのです(笑)。

検診の帰りに寄ったお魚がうりのスーパーは師走並みの混雑でした。

雛祭りの寿司ネタを求める人でいっぱい。

ネットに入った「ハマグリ」の山に圧倒されつつ「あさり」を選ぶ私(笑)。

今日は楽しい雛祭りnote

| | コメント (2)

2017年2月25日 (土)

梅見 ②

Toyooka17022210

私のお気に入り「豊岡梅園」です。

およそ4万坪の地に3000本の梅の木が植えられています。

梅の実を収穫するための梅園で、隠れ里のような美しさです。

左右の山の斜面の下底を歩くとき、流れたまった梅の香が

「やっぱりここが一番」と思わせてくれますheart04

広角で写しパノラマにしました↑。

広大な梅園をクリックしてみてください。

剪定作業の前後が一目瞭然です・・・わかりますか?

画像の梅園は若木の斜面、写している側は古木のため幹の太さが魅力的です。

この数年は、古木が枯れつつあるように思います。

古木斜面は、ところどころに幼木が植えられていました。

例年剪定作業をする方のご厚意で、散策する道の傍らに梅の枝が

幾本も用意されていて、お持ち帰りが自由です。

すれ違う方はみんな梅の枝を持って嬉しそうです。


Toyooka17022203

Toyooka17022205

Toyooka17022206

Toyooka17022207

頂いた梅の枝は我が家の居間でほんのり香っています↓。

Toyooka17022201

Toyooka17022202

開花時期のみ梅園は開かれていておひとり500円です。

| | コメント (2)

2017年2月23日 (木)

梅見 ①

Tatuoj17022202

Tatuoj17022203

Tatuoj17022204

夕刻のTV地方局は先週あたりから、あちこちの梅が見ごろと放送しています。

例年それを信じて出かけると、1週間は早いdownと感じます。

16℃だ18℃だ暖かい日が続いたのでそろそろ満開かと

薄曇り、12℃の昨日、掛川市の龍尾神社の枝垂れ梅を見に出かけましたcar

正直申しますと枝垂れた梅が何百何千本より

梅干しにする「梅」の花が好きなのです。

美容院で見事な枝垂れ梅だから、是非にと勧められていたこともあり

・・・car行ってみました(笑)。

遠くに掛川城を望む梅山は、観梅客より梅撮影の人の方が多く感じました。

行き交うほとんどの人が「1週間早すぎた」と口にしていました(笑)。

龍尾神社はアジサイと枝垂れ梅で知られている為

枝垂れ梅の下半分は剪定した裸紫陽花が占めていて

camera広角しか持ってこなかったことを後悔。

ポケデジ三脚なしで梅山の向こうに見える掛川城をパチリ・・・

それが一押しも悲しくて、消化不良で、

遠回りして大好きな梅園によって帰宅しました。

のちに続く(笑)。

11時開店で即満席になるので、さほど遠くない東方面にお出かけ時は

時間を合わせて、ここで↓昼食をするのが楽しみheart04

安くておいしいのです(笑)。

170222

| | コメント (2)

2017年1月19日 (木)

龍潭寺

Ryotanji17011501

龍潭寺庭園。

画面右側には石がたくさん並び左にいくにつれて少ないのは

右から遠近法であらわした庭園になっているそうです。

画像クリックでパノラマが見られます。

Ryotanji17011503

Ryotanji17011504

Ryotanji17011505

Ryotanji17011506

Ryotanji17011508

Ryotanji17011509

Ryotanji17011510

奥から2番目が「直虎ちゃん」の墓。

Ryotanji17011512

Ryotanji17011511

初詣は井伊谷宮、庭続きで龍潭寺も散策し、見慣れた景色が

毎日のようにTVに映し出され、しらない景色のような気にもなります。

| | コメント (0)

2017年1月17日 (火)

直虎ちゃん&家康くん

Naotora17011510

直虎ちゃん&おととしのゆるきゃらグランプリで1位になった家康くん。

寒くて震えながら「大河館」に入館待ち時間・・・

直虎ちゃん&家康くんが登場し、ひとりひとり握手したり

記念撮影したり・・・不思議なもので、近づいてくると可愛いのですheart04

寒さも年齢も羞恥心もすっかり忘れて、握手したりカメラに記念撮影しました。

依頼したかのように、天浜線のラッピング電車が通過。

Naotora17011509

ラッピングバス

Naotora17011507

ラッピングタクシー

Naotora17011508

観光客を乗せて龍潭寺でも見ました。

「大河ドラマ館」の中は撮影禁止でした。

撮影現場を360度で見るVR体験ができたこと、

布好きの私は衣装の展示コーナーを一番興味深く時間をかけてみました。

TVの画面では細かい部分がわかりませんが・・・笑・この、布ほしいなぁ~heart04

いいなぁ~heart04と思った次第です。

おしまい。

| | コメント (4)

2017年1月16日 (月)

大河ドラマ館オープン

Naotora17011501

Naotora17011502

Naotora17011503

Naotora17011504

Naotora17011505

NHK大河館オープンは午後からと知り、午前中書道展に行くときに様子を見ました。

駐車場から気賀関所を通り開館へ・・・

なかなかおしゃれではないか(笑)。

雪の積もった寒い中若い女性がいっぱい並んでいました・・・

たぶんセレモニーに来る俳優さんを待っているだなぁ~と予想。

誰が来るんだロ? 筧俊夫さん?春風亭昇太さん?(笑・ファン層が違うナ)

今朝の新聞で三浦春馬さんだとわかりました↓なるほどネ~heart04

Naotora17011506

寒風の中並んで並んで入館しました。

後日につづく

今日もどうしちゃったんだろうと思うほど冷たい。

洗濯を干したら凍ってしまいそうですが・・・元気出して干そうsun

お掃除して元気出そうpunch

| | コメント (2)