旅行・地域

2017年10月 9日 (月)

りんご園 (飯田)

Iida17092701

Iida17092703

Iida17092704

Iida17092702

Iida17092705

9/27 三遠南信路で飯田まで。

飯田までは行く予定ではありませんでしたが、探し物が見つからず・・・

足を伸ばすことにしました。

途中、新蕎麦、高原野菜、果物などあちこち立ち寄りながら。

以前は日帰り温泉が多い山道は我が家の息抜き街道でしたが

今は、たま~に行くcar楽しい街道。

昨年植えた2本のリンゴの木、こんな風とは言いませんが

実るようになるといいなぁ~heart04

| | コメント (0)

2017年9月26日 (火)

ウォーキング

Tonmaku17092501_2

昨日は28℃の予想気温・・・そろそろあの山にあの花が見ごろだろうと

車で1時間弱の「ここ」を歩きました。

標高600m弱、ほぼ1時間で登れますが、あちらキョロこちらキョロです

2時間半~3時間の楽しみウォーキングです。

以前は果物か軽食を背負って歩きましたが、

背中の重荷は下したいお年頃になり、カメラは一デジをお留守番におき

コンデジをポケットに歩きはじめました。

Tonmaku17092505

矢印の方向に富士山は存在します。

Tonmaku17092502

見えなくともこの先にある富士山です。

Tonmaku17092506

頂上の休憩所です。

毎日のウォーキングで歩きなれているとはいえ、28℃の日差しは

十分ハァ~ハァ~させてくれます。

ワレモコウ、マツムシソウ、ススキ、オミナエシ、フジバカマ・・・

誰も知っているような花も以前に比べて少ない。

楽しみにしていた「アケボノソウ」は1本も見つけられませんでした。

アケボノソウのあった道路脇は全部刈り込みされていましたから、

整備の為と思いますが・・・残念です。

記憶にあるあの山の野草はもう復活の可能性は低い気がします。

Tonmaku17092503

イノシシ君が掘り起こしたと思われる巨大穴があちこちボコボコ。

芋系の根を掘り起こすのでしょうか?

一緒に掘り起こして、消えるものもあると思います。

Tonmaku17092504

イノシシ君だけでないのが、悲しいです。

10人ほどの人とすれ違いました。

おひとりから声をかけられ

weep「アケボノソウありましたか?」

coldsweats02「いいえ、上にも一本もありませんでした」

たかが草話ですが、目的が同じというのは嬉しい。

見に行くことができなかったとしても、そこにあると知っていることが

どれだけ宝物になっていたか・・・です。

帰り道、もしやと、あるはずの場所をもう一度歩きましたが・・・なし。

| | コメント (2)

2017年8月26日 (土)

掛川城界隈

Kakegawa17082303

ステンドグラス美術館を出て、掛川城界隈を散策しました。

Kakegawa17082304

Kakegawa17082305

これはなんでしょう?・・・「阿吽」です。(ジュン・スズキ作)

掛川市民が陰陽・阿吽の気をもって呼吸を整え、仰いでは天文を観、

臥しては地理を察し成徳大業をなすようにと願われている・・・そうです。

Kakegawa17082306

Kakegawa17082307

街は閑散としていました。人通りがあまりに少ない・・・

水曜定休のお店が多いのかもしれません。

人が多い所で1デジ使えない私・持ってこなかったことに後悔。

いつも持ち歩きコンデジで・・・cameraパチリ。

| | コメント (0)

2017年8月25日 (金)

ステンドグラス美術館

Kakegawa17082301_2

Kakegawa17082302

Kakegawa17082308

掛川市ステンドグラス美術館に行ってきました。

19世紀イギリス・フランスで制作され、教会の窓を飾っていたステンドグラス。

23日気温は高いものの薄曇り、ステンドグラス日和?とばかりにGocar

入館後しばらくすると日が照りはじめ

光の加減でステンドグラスの印象が変わることを目の当たりにできました。

パンフレットにはないキリストの生涯をあらわしたステンドグラス4枚・・・

立ち止まっていると「気づきましたか?」と声をかけられました。

当日はボランティアの方が、疑問にも答えてくださるとお聞きしていたので

キリストの生涯のステンドグラスの疑問

ガラスに描かれた色の濃淡の不思議などお聞きし、諸々納得punch

ステンドグラス美術館の建物・コレクションは個人のご寄附によるものです。

掛川城も確か女性一人のご寄附により建造されたと記憶しています。

資生堂アートハウスも企業のご厚意で無料で公開されています。

なんか・・・とても暖かいものを感じます。

| | コメント (0)

2017年7月 3日 (月)

小布施

Obuse17060601

Obuse17060602

Obuse17060603

小布施の天蕎麦&マロンあんみつ&抹茶マロンあんみつ

| | コメント (0)

2017年6月30日 (金)

可睡ゆりの園

Kasui17062901_2

Kasui17062902_2

Kasui17062903

Kasui17062904

Kasui17062905

Kasui17062906

Kasui17062907

Kasui17062908

Kasui17062909

Kasui17062910_3

Kasui17062911

Kasui17062912

Kasui17062913

Kasui17062914

Kasui17062915

Kasui17062916

Kasui17062917

Kasui17062918

Kasui17062919

Kasui17062920

「可睡ゆりの園」です。

天候と見ごろを見計らっているうちに、閉園3日と迫ってしまいましたが

昨日無事にユリ園散策できました。

オリエンタル系のユリが開花すると、谷間に集まった香の海heart04楽しめます。

観光バスが到着するお昼前に帰路につけば、スキスキ楽々散策です。

(チョンデジ画像ですが、クリックでパノラマ有)

ユリ根の天ぷら懐石はパスして、おなじみの魚屋さんでランチ。

17052901

どうしてこんなに人がいっぱいというくらい人気のお手頃価格ランチ。

ダイエット中でも時々息抜きが必要です(笑)。

| | コメント (0)

2017年6月 2日 (金)

御前崎

Omaezaki17053104

Omaezaki17053105

Omaezaki17053106

Omaezaki17053101

ひさしぶりの御前崎。

防波堤を三脚代わりにコンデジでパチリパチリ・・・

海目的でない為に、1デジ持たず来たことを後悔。

Omaezaki17053103

目的の1つは「かつを」でした。

Omaezaki17053107

原発。

Omaezaki17053108

以前よりだいぶ増えていました。

Omaezaki17053109

緊急避難場所。

車窓から2か所は存在が確認しました。どちらも草刈作業中でした。

以前は、この海岸線続きの海へカメラを持ってよく出かけました。

真冬、粗い砂が頬に痛い程あたる日の夕日は迫力あったなぁ~think

月日・・・あっという間。

久しぶり、山野草のお店にも寄りました。

ひょっとして閉店しているかなぁ~なんて(失礼)思ったけれど

いえいえ、ますます繁盛でした。

お元気な店主の顔を見られ、「こうでなくっちゃpunch」訪ねたかいがありました。

こうすべき、こうあるべきなんて足枷手かせしないで、楽にすごそうpunch

| | コメント (0)

2017年5月 4日 (木)

みどりの日 ③

17050407

17050411

17050412

17050413

17050414

4月から、夕方ウォーキングを早朝にかえました。

30分~45分をいくつかのコースで歩いています。

そろそろ見ごろかなと今朝はツツジ街道をテクテクテクテク。

ノルディックポールを使用すると、みぞおち辺りを中心に体が左右に振れて

通常ウォーキングよりかなり大股歩きで、背筋が伸びてシャンとします。

このつつじ街道は緩やかに長く下り上るコースですがツツジのおかげで

ほとんど坂を感じないで歩けます。

土・日・祭日の車数が少ない日のコースです。

| | コメント (2)

2017年4月30日 (日)

古墳

Kofun17042702

小銚子塚(前方後方墳)

前方 高さ2.7m 長さ1.9m 、 後方 高さ5m 径2.7m

Kofun17042703

銚子塚(前方後円墳)

前方 高さ4.5m 長さ5m 、 後方 高さ8m 径6m

↑後円墳の上から前方を見る

Kofun17042701

米塚(円墳)

高さ6m 巾7m 

ほとんど陽がささない銚子塚は4月末でも「蚊」の大群が待ち受けていました。

古墳を独り占めだといっても、蚊付きでは、誰もうらやましくないかな(笑)。

これから夏草が生い茂り、ごくごく普通に野アザミなども見られると思います。

勿論お持ち帰り厳禁です。

この日は暑いくらいの日でしたからでしょうか・・・

過去一度もお会いしたことがなかったのに、大蛇が飛び出してきました。

米塚中腹の穴にお住まいでしたかdown

以前は、気分を変えたくなるとよく出かけました。

晩秋の一夜、古墳周りの雑木の枯葉が一気に落ちる日があります。

その日が、今日かな?今日かな? 出かけては、裸木群の中を

落葉踏みしめて歩きました。良きカサコソdayでした。

距離が遠くなり、足も遠のき、その間墳墓周りの環境がかわり

記憶の姿とは違ってしまったweepけれど・・・

沢山楽しませてもらったことは忘れません。

| | コメント (0)

2017年4月10日 (月)

17040901_2

17040902

さくら満開。

昨夕やっと薄日がさしてきて、急いでカメラを持ってウォーキング。

ピンクのつぼみはすっかり白で満開cherryblossomcherryblossomcherryblossom

皆さんこの晴れ間を待っていたのでしょう、たくさんの人とすれ違いました。

今日は花曇りと言いたいけれど・・・曇天cloudcloud

明日はまた雨rain…父の命日です。

一日早いけれど墓参dayかなぁ~。

| | コメント (2)