日記・コラム・つぶやき

2017年5月13日 (土)

17052001

今日は一日雨rain

昨日の母の日dayの帰り、自分の為に和菓子屋さんに寄りました。

お茶席用の和菓子を扱うお店を覗くのは楽しいですheart04

季節の和菓子は勿論ですが、活けてある花にも期待大なのです。

初めて見る赤系のシャクヤクが大きな壺に活けられていました。

大好きな麩餅を買って、冷蔵庫で冷やしておきました。

午後3時・至福の時間note

今日は一日、念入り家事dayです。

お掃除しながら、玉ねぎを炒め続けました。

17052002

玉ねぎ10個分程、スライスしてひたすら炒め続けます。

↑午前8時15分頃。

17052003

午前11時半頃。3時間でやっとこの程度。

オニオンスープもオニオングラタンもこの手間が大変なのだ。

CDかけてお掃除しながらです。

念入りお掃除が終わった時点で「きつね色」に少々足りないけれど炒め終了scissors

パゲットを買いに行くのは少々面倒なのでスープde夕食です。

| | コメント (4)

2017年5月 5日 (金)

端午の節句

17050501

きょうは子供の日。

娘は時差8時間の地におりますので「端午」の日の方が我が家向き。

17050502

木工教室が終わった後、自由作品作りでひとりで作った五月飾りです。

電動糸鋸がもっと上手に使えるようになったら・・・もっと上手になれるpunch

チラット、もっともっと癖がムズムズしましたが、これでおしまい。

鯉を持ち上げる金太郎さんは、型から出して立てられないことが残念でしたが

脳のせいではないと思います(笑)。

祈・このパズルができなくなる日が永遠に来ませんようにsign03

17050503

3、4、5日、三日間だけ販売する「柏餅」です。

愛想も、和菓子の数もまったくないpunchお店です。

こういうお店も存在感あっていいと思います。

通常も1種類のみ販売、売り切れ御免で閉店ガラガラ(笑)。

午後はほとんど閉店です。

| | コメント (4)

2017年5月 4日 (木)

みどりの日 ①

Warabi17042701

Cha17042701_2

きょうは「みどりの日」。

う~ンthink 確か以前は4/29がみどりの日。

その前の4/29は天皇誕生日。そして平成になり4/29は「昭和の日」になり

「みどりの日」はゴールデンウィークが連休になるように5/4に移動?(笑)。

みどりの日はその程度の存在なのかと思うと、緑好き、自然好きモノは

「そうかい、そうかい」とへそを曲げてみたくも・・・ならないです。

「みどりの日」・・・野の緑山の緑に目が行くいい日でありますように。

| | コメント (0)

2017年4月 8日 (土)

菜種梅雨

17040801

17040802

桜8分咲きの美しい時期の長雨。

昨日はcar一日お出かけで、あちこちのcherryblossomを目にしましたが

なんとも雨を恨めく思ったことかdown

菜種梅雨と花名をもつ雨では、シャ~ないね。

我が家の花モデルたちもcameraのんびりしていることでしょう。

というわけで、画像は昔からのラーメン屋さんの

チャーシューメンとカニあんかけ炒飯。

このラーメン屋さん、昔は入り口にかがり火がたかれ大賑わいでした。

あちこち支店もできて大盛況だったけど…

いつの間にかdown(笑・失礼)・・・でも最近お味がup

手抜きしたい日に近くにあると便利なお店wink

| | コメント (0)

2017年3月 7日 (火)

検査day

17030501

17030502

年一度のがん検診他が本日で終わる。

検査は面倒です。でも、しない不安よりして一安心の方を選びます。

近辺の河津桜と思いますが、あちこち満開です。

画像は日曜日夕方の桜です。

昨日夕方は別の木の横を通るとメジロが沢山飛び立ちました。

満開を少し過ぎた木でしたから、蜜はその頃が沢山あるのかも・・・?

病院のベッドで「今年の桜は見られるかな」と言った

父の言葉を毎年思い出します。

巡る季節の折々に花とともに思い出すことが多い。

笑・いかんいかん・・・car 頑張るぞぉ~punch

街路樹の白モクレンもつぼみが割れ始めました。

17030503

| | コメント (2)

2017年3月 1日 (水)

弥生

17022802

17022803

近所の菜の花畑の桜が満開。

越してきた頃は「桜通り」の桜を写しに行くのが楽しみでした。

車の通りが少ない土・日の早朝は独り占めでした。

その桜通りの桜は道路整備の為、残ったのは「桜通り」という名前のみ。

桜通りに桜があった頃、近辺のお宅でも同じ桜を植えたのでしょう

その桜が幾か所かで見ごろになっていますが交通量が多く

車の車窓からお花見させていただくのみ。

震災後海沿いにあった企業などが山手に超してくるようになり

のんびり運転道路が企業のトラック、通勤の車でいっぱい。

通学の学生のために時間制限をする嘆願書などに署名するほどの変化です。

ゆるやかな山道、学生が自転車を曳いておしゃべりしながら登る道路

足をいっぱいに広げて自転車で笑いながら下る光景もあり

それでも危険でなかったのはついこの間です。

時代の流れは速い、足をすくわれないようにしっかり踏ん張って暮らそうpunch(笑)。

| | コメント (0)

2017年2月28日 (火)

胃カメラ終了

170219_2

昨日は胃カメラday・・・レントゲン、乳がん検診などなどもしました。

マンモは今週末、来週にはエコー検査・・・この2週間は検診週間です。

その中でダントツ一位の嫌イヤいや検査が「胃」。

人間ドックのバリウムがどうしても苦手な私は

個人医院で「鼻から胃カメラ」検査を行うようになり5年目。

検査前にのむ薬も苦手な私にとってそれも苦痛でしたが

今年はすんなりnote。(日進月歩に感謝)

開業医院で行うので、胃の専門医が胃壁やら十二支腸やら・・・

しっかり説明つきで見られます。

「大きくため息つくように息をしながら、肩の力を抜いて」

先生はそんな風にいい、看護師さんは後ろから体に触れてくれています。

体がカチカチに緊張し目を閉じているとより痛く怖いと感じるのだと感じます。

なにより先生はマイカメラですpunch扱いが手馴れているのは大きい安心感。

終わった瞬間「大丈夫だ。きれいな胃だ」と言われてホォッ~heart02

パートで働いているベテラン看護師さんの言葉も神のようです。

医療に携わる皆様ありがとうございますと心から思いますheart04

笑・安心したからではありませんが画像はシーズンの浜名湖牡蠣。

アッツアッツ揚げたてで出される地元のなんてことないお店のもの。

店の前に立った時、揚げ油のにおいでおいしいとわかります(笑)。

| | コメント (2)

2017年2月27日 (月)

胃カメラday

17021710

17021712

あそこの○○が美味しい・・・carrun 初めてのお店に行くことが

だんだん少なくなってきました。

その日の気分、外食はほとんど定番のお店です。

で、近くのお豆腐やさんの揚げ定食。

お茶も、デザートもみんなお腹に優しい「おから」です。

満員のため注文後が長く、出された氷水で体が冷えてしまいました。

「お茶をいただけますか」と声をかけると

「デザートと一緒におから茶をお出しします」と・・・

大忙しで汗だくだと、氷水で冷えてしまうなんて想像できないのでしょう。

併設のお店で湯葉とおからドーナッツ等々購入。

満員でレジ係一人は大忙し。おからドーナッツの袋が床に落ちました。

なんでもないことのように拾って、レジ袋に入れて手渡されました。

気分down急降下。

というわけではありませんが、down今朝の気分はdowndown

グズグズグズグズ・・・

本日は1年1度の「胃カメラday」です。

終わった時点ではこの程度なら、1年1度必ず受けようpunchと思うのです。

しかし前日はよく眠れず「血圧が高いよ」と毎回言われる。

鼻から胃カメラ検査です、以前に比べたら楽ちんです。

あ~・・・それでもいやだ(weep)。

グズグズグズ・・・むずかる子供の気持ちがわかるな(笑)。

エィッ・・・いくぞぉ~car

| | コメント (4)

2017年2月24日 (金)

東北物産展

17022301

17022302

デパートで開催中の「東北物産展」へcar行ってきました。

仙台のつくりたて「ずんだもち」、角館のもろこし菓子、蔓籠、鉄瓶

味わいたいもの、手にしたいもの多々あります。

山ブドウのツル籠のお店へrun・・・籠を手にした素敵な私が姿見の中に(笑)。

どんなに似合っても19マン円・・・欲しいけれどお試しだけwink

次は鉄瓶鉄瓶 run

我が家の鉄瓶はIHで使えず、今はインテリアで居間に鎮座中。

IH対応寸胴が欲しいけれど、見るだけ見るだけ run

何度かお取り寄せもしている角館の「もろこし餡」はすぐに見つかりましたが

知っている「いさみや」さんの包装紙&パッケージでない・・・?

個々薄い和紙で包まれていたはずですが、様変わりに少々残念。

3箱買ったからかな?お土産を頂きました↓。・・・嬉しい驚きlovely

17022303

餡入りもろこし菓子は、冷凍して、凍ったまんまで頂くのが美味しいですheart04

最近は郊外の大型ショッピングセンター乱立で、街中は閑古鳥chickですが

田舎好きの私でも街に繰り出す物産展です

女性であふれる地下&催し会場・・・デパートは活気がなきゃつまらないwink

| | コメント (2)

2017年2月22日 (水)

タマムシ 

Tamamusi170221

庭の草取り中に見つけた「タマムシ」の死骸。

昨年ボーダーガーデンでも同じような死骸を見つけたときは

当地に生息するなど信じられませんでした。

というのは5、6年ほど前、京都の友人の案内で丹後地方に向かう途中

蕎麦やさんの庭で「タマムシ」を見たのです。

友人はさほど驚きもせず、タマムシを追いかけてくれましたが逃がしました(笑)。

法隆寺の厨子にタマムシの羽が使われているなど

教科書で習った記憶がありますが、過去一度も見たことがなく、

勝手に過去の虫と思い込んでいました。

現在も法隆寺界隈、近畿地方には存在するんだなぁ~と思えただけで満足でした。

その「タマムシ」が我が家の庭にも生息している可能性大なのですpunch

我が家の生け垣は「槙」。

周りのジャングル庭園も「枯れ槇」が存在し、柿園も多い。

それらは「タマムシ」の大好き木らしいです(ネット検索しました)。

庭のバラや木々を枯らす「カミキリムシ」と仲間というのも知り、

単純に喜んでいられないことも発覚です(笑)。

草取り中に見つけた為、風をよけてビニルポットに入れておいたのですが

気づいたら吹き飛んで、バラバラに分解されました。

胸部は裏表逆ですが、触るとバラバラが進行するのでここでcameraパチリ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧