日記・コラム・つぶやき

2018年9月29日 (土)

非常食パン

18092901

防災の日にNHKで放送された「MEGAQUAKE」。見ました。

南海トラフ地震は明日来るかもしれない…来た時どうなるかなんて見たくない。

見たくないけど、見た方がいい。

友人と非常食などの買い替えなど話しているうちに↑ 缶詰パンが話題に。

一度も食べたことがないというと、お試ししてみたら?と2缶頂きました。

18092902

お湯で温めてから開缶すると、焼けたてパンが…と書かれていましたので

熱湯に浮かべてから開けました。↑

18092903_2

焼き立てのイーストの匂い…ではなく、別の匂いがしました。

1缶だけ温めるべきでした。温めたことで匂いが強くなったかもしれません。

18092904

4つ切りして↑、頂いてみました。

朝食に出して見ました。

夫はこれしかないなら、食べられると言いました。

朝食用のパンがちゃんとあることを知っている私は1口だけ…。

災害用アルファマイ、カレー、シチューなど最近は5年保存が可能になっています。

賞味期限が切れる前に食べて、常に更新する必要がありますが

現状味では、食べずに更新もやむを得ないよネ…友人とも話しました。

勿体ないですよ。

いざと言うときの為だから、美味しくなくても仕方ない?

ラジオでよく、災害時こそ食べなれた食べ物をと言っています。

レトルト食品は温める必要があり、災害時はそれすら難しい。

温めないでも食べられる災害用カレーを30食箱詰めを購入する前に

気軽にスーパーなどで、手に入れることができ、試食ができるといい。

一人1週間分の食料を常備する必要があるならば、

賞味期限を長くするより、日常で使えるレベルにしてほしい。

美味しいなら、半年賞味期限でも、更新していけると思う。

巨大地震が来たら日本は世界の貧困国になってしまう…

まさか、なんて思いません。

| | コメント (0)

2018年9月24日 (月)

名月や

Tuki18092405

厚い雲の中から、うすぼんやり位置を示す程度。

そのうすぼんやりを写しては、PCで確認…ダメだdownの繰り返し。

今日は熱中症厳重警戒の蒸し蒸しdayで、

蚊取り線香を沢山焚いて待つこと… … …

やっと、見せてくれましたfullmoon。 クリックすると大きく見えます。

今年も無事に写せてホッheart04

| | コメント (2)

2018年9月19日 (水)

今朝の空

18091901_2

うろこ雲。

昨日と同じ30℃予報ですが、今のところ涼しいです。

昨日は午前中草取りをしました。

膝痛でリハビリ中ですから、ちゃんとガーデンチェアー(コロ付)を使いました。

やりたいことは山積みですが、体と相談したら先延ばしも致し方なし。

笑・でも、庭を歩くとついつい手が動いてしまいます。

手袋していないでしょう?日焼け止めしてないでしょう?

ちょっと前まで自分にブレーキ掛けるのが難しかったけど

痛みには勝てない(笑)。

8月はお休みしたウォーキングを9月に入り再会しました。

半年お休みしたストレッチ最近始めました。

ストレッチだけではだめだとわかっていてもしなかった筋トレもやろうと

思い始めました。こうして書くことで奮起ですpunch

18091902

秋と思うとこういう↑ことは、忘れないのに(笑)。

忘れたらおしまいです。

flair…出かけたいところが浮かんできます。

自分の感が働いて、自分の頭で考えて、自分の体で動ける日を

今日も楽しもうupnote

| | コメント (2)

2018年9月16日 (日)

柿渋 ②

Kakisibu18091602

12日にupした柿渋づくりの続きです。

ミキサーで砕いた渋柿は泡が出て、上の部分が少し茶色になりました。

ネットでは放置期間が色々で迷いましたが、初めてですから

記憶のとおりにやってみることにしました。

布目が詰んで、柔らかく絞りやすい古いTシャツを濾し布として使いました。

プラスチックたらいにざるを置き、その上にTシャツを入れ

発酵しはじめた粉砕柿を入れ、ビニル手袋した手でギュウギュウ絞りました。

鼻をつまむような匂いではありませんが、ほんの少し発酵した匂いがします。

Kakisibu18091601_2

これは絞りかすです↑。

なんとなく豆腐を作る時出る「おから・うのはな」のようです。

絞り汁(柿渋)は瓶に入れ、ふたはあけたまま12月頃まで放置です。

今日はかなり暑いので発酵が進みそうです。

果実酒を作る時のように、容器、柿をアルコール消毒をしていませんので

かびないのかな? ちょっと気になります。

| | コメント (3)

2018年9月12日 (水)

柿渋

Sibugaki18091101

桃栗三年柿八年…まだ植えて3年目、数が少ないけれど柿渋に挑戦。

洗って、ヘタ取り、ビニル袋に入れて、木追で叩いて粉々に。↓

Sibugaki18091102

ボコボコ叩いて、バケツに1杯の粉砕渋柿。↑

Sibugaki18091103

ミキサーにかけると柿の匂いが風にのって、田舎暮らし感がなんともいい(笑)。

発酵させて、絞って…縁と格子を柿渋で塗りたいのです。

実は…柿の収穫の際、このくらいなら大丈夫かな…素手で鋏を持ちました。

あと少しで取り終えるところで、右手の甲にビリビリ違和感。

シマッタ…鋏とバケツを放り出し、家の中へrun

ガムテープで何度も手の甲をべりべりと貼ってははがし、貼ってははがし。

その後石鹸でよくよく洗い流しましたが、ビリビリは消えません。

柿の葉3枚ほどに、2センチ程に育ったイガラ集団がいたのです。

左指で、毒を絞り出そうと、ギュウギュウつねりました。

塗り薬のキンカンを何度もぬり、つねり、洗い…最後はムヒアルファ。

今朝、つねったところは赤くなっていましたが、腫れはありませんでした。

皮膚科の先生に、毛虫対策でガムテープを使うことを教えて頂いていて

ヨカッタ~note

油断大敵です。

| | コメント (0)

お土産

18091202_3

ディズニーランドのお土産。ハロウィンが始まってしまってあせってup。

ミニカーは特に車好きでもなく、走らせるわけでなく、飾るわけでないけど

可愛いくて、集めてしまいます。

18091201_2

PIERRE HERME'のマカロン頂きました。

ドゴールで5時間のトランジットなんて、それだけで大変なのに。

パリ中まで行って買って頂きました。

空港で買えるもので十分嬉しいのに。申し訳ないです。

私は庭にいてディズニーもパリも楽しめる(笑)。

| | コメント (0)

2018年9月 6日 (木)

秋の虫

Umaoi18090301

台風前に壁に避難してきたウマオイ…

子供のころ「スイッチョ」と呼んでいました。

こんな形だっと思うのですが、検索するとえっ?これも?えっ?これが?

どう見ても同じ種類と思えないモノが、いったい本物はどれ?

よけいわからなくなりました。

Umaoi18090302_2

Umaoi18090303

触覚倒して、足のばして、安心しているので頭チョンチョンはやめました。

左右真上から写してみましたが、ウマオイの気がします。

違っていたらご指摘お願いします。

触覚倒して、足伸ばして↓、こちらも安心ポーズで、写さないのも不公平かと。

Ga18090301

検索しましたが、ピッタリ似た「ガ」は見つかりませんでした。

今朝3時過ぎに目をさますと、TVの画面がまた慌ただしい…

北海道で起きたばかりの地震ニュースでした。

夜が明けて、その大きさにただただ唖然としてしまいます。

次々に起こる災害に、不安が募るばかりです。

お見舞い申し上げますと、簡単にいうつもりはありませんが…

災い鎮まれ、災い鎮まれと心から願います。

| | コメント (2)

2018年8月25日 (土)

お休み

18042002_4

19号20号の被害は鉢が倒れた程度で、ヨカッタです。

あまりの湿度の高さに全身覆う庭作業姿になる気力が出ず、

今日はお休みして主婦業に専念。

で、お休み画像↑。.お気に入りのお休み処の苺パフェ。

ちなみに2Fの窓から見える景色はこんな風、大人向きです

18042001_2

季節が変われば↓こんな風。

18053001_4

18053002

画像を選んでいるうちに、行きたくなってきました(笑)。

暑い暑い…暑いには変わりありませんが、太陽が大分低く通るようになり

日が部屋の随分奥までさすようになりました。

秋祭りのお囃子の練習が始まりました。

しかし…秋が始まっているなんて、とても書けない(笑)。

| | コメント (2)

2018年8月20日 (月)

タマムシ (玉虫)

Tamamusi18081901

タマムシです。

生きているタマムシを生れてはじめて捕まえました。

毎年夏、庭の草取り中、羽の一部などを見つけます。

昨年は死んではいましたが、丸ごと状態で見つけました。

いよいよ…3年目?4年目?で生きているものをget。

と言っても、体に蜘蛛の糸が沢山ついています。

きっと無我夢中で逃げ出し、我が家の玄関先でバッタリ倒れた(たぶん・笑)

eye そこを捕まえたのです。

スズムシやカブトムシを飼った水槽や虫かごがあるはず…

匂い消し小石と、炭も必要かどうか不明ですが入れました。

タマムシ用ワンルームマンション完成wink

ネットで調べると、エサはサクラの葉ケヤキの葉らしいです。

庭の啓翁桜と友禅欅でもいいのかな?

そういえば、庭には困るほどコガネムシが飛来してきます。

啓翁桜、友禅欅、ヒメシャラ、オオデマリ、ヤブデマリ…

コガネムシの食害で葉がレース状になっています。

コガネムシとタマムシは確かお仲間だったと記憶。

それらをエサにすればいいのかもしれません。

捕まえた時の様子をご紹介。↓

Tamamusi18081902

蜘蛛の巣?足や下半身に沢山ついています。チラシですくってポリ袋へ。

Tamamusi18081903

袋の外から刺激を与えると、結構元気に動きました。

飛びます…飛びます…

Tamamusi18081904

Oh~

Tamamusi18081905

着地。

3分前までひっくり返っていたとは思えない程元気。

蜘蛛の巣を取りのぞいてやりたいけど、デリケートな虫らしいので

触れたりしないほうがいいとまんまにしています。

法隆寺ができた頃、現在の我が家の庭の「コガネムシ」ほど

タマムシがいたのかもしれませんネ。

黄金虫厨子…う~ンnote。どなたかお作りになりませんか?(笑)。

| | コメント (0)

2018年8月 9日 (木)

鴨せいろ

18072801_2

先日久しぶりに中心街へ用事ででかけました。

あのお蕎麦屋さんまだ有るかなぁ~?フット気になって行ってみました。

30年ぶりくらいかもしれません。

あの時のご主人ではなく、

その奥様?かなぁ~と思われる方が切り盛りしていました。

お店は昔のまんま。昭和の雰囲気がいっぱい。

「春夏冬」の手書きの商い中看板。

お品書きも板に手書き。使い込まれた盆や薬味皿。

古臭い? そう古臭いんです。

でもその古さは簡単に出せるものではありません。

掃除が行き届いた古さの心地よさ…昭和が遠くなったと感じました。

ヤフーニュースで津川雅彦さんの訃報を知りました。

お嬢さま育ちの奥様が淋しくて天国からお呼びになったのではと…

昭和がどんどん遠くなる。

ご冥福をお祈りします。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧