ガーデニング

2017年8月20日 (日)

ヤブラン (藪蘭)

Yaburan17082001

Yaburan17082002

Yaburan17082003

Yaburan17082004

ヤブランが開花。開花に気付いたのは今朝・・・

雨だったからとか理由はあげられても、開花する時期を忘れていた

自分にがっかりdown

里山にあるごくごく普通の花を残したいという思いが薄れた?

そんなことはありませんヨpunch

目につきやすい日当たり良い所にある斑入りヤブランの開花がまだである為

・・・笑・いいわけでもなんでもいいんですけど、自分にがっかりだけ。

雨、用事、庭より優先しなければならないことが突発起きる。

二日も庭に出られないと、様変わりしていることにびっくり。

自分のコピーロボットがあと2体あったらなぁ~と本気で思います(笑)。

| | コメント (0)

2017年8月19日 (土)

エリゲロン (源平小菊)

Erigeron17081201

エリゲロンです。

真冬以外はず~っと咲いているという印象です。

昨日のチェリーセージの色変わりつながりで、エリゲロンをup。

今はほとんど白花。

気温のせいではなく、切戻し後の開花の為と思います。

白からピンクにうつるグラデーションが一度に見られる可愛い花。

「うつる」「うつる?」・・・そうです。「うつりぎ」の花言葉も持っています(笑)。

可愛い花で、一目見ると「ほしい」と希望されることが多いのですが

「邪魔になるかもしれないですよ」という意味の言葉を必ず伝えます。

大変な繁殖力を持ちますから、手を入れなければ

あっという間に「邪魔もの」です。

はさみでカット、大胆に鎌で刈り上げる作業はつきものです。

| | コメント (2)

2017年8月18日 (金)

チェリーセージ (いちごみるく)

Sage17081201

Sage17081202

Sage17081203

最近はハーブ類の切り戻しと草取りが庭の主な仕事です。

チェリーセージ「イチゴミルク」は赤のみ、白のみ、赤白と色の変化があります。

赤白がほとんどですが、今頃はこんな風・・・↑。

夏疲れ?と思う程、か弱い姿。肥料不足でしょうか?

思い切って強切り戻しをし、マグアンプを少々施しました。

午後から大雨予報で、今朝は早朝から庭に出ました。

きつねの嫁入り?のおかげで洗濯物を出したり入れたり。

昼近くになり、予報通り空が真っ暗になりゴロゴロthunderはじまりました。

30分ほどザーザー降りでしたか、すでに蝉の声が鳴り響いています。

疲れました。

| | コメント (0)

2017年8月17日 (木)

チョコレートコスモス

Chocoosmos17062401

チョコレートコスモスも切戻し中。

画像は咲きはじめ6/24に写したものです。

草取り中、花がらの始末、切り戻し、下葉の処理などなど

同時にする作業は多く、庭を1周するのにほぼ1週間かかります。

1周して、お休みできるのは晩秋から冬の間のみ。

今は、草にどんだけの繁殖力があるのか、見せつけられるシーズンです。

チョコレートコスモスが「きれい」と思える涼しさが恋しいです。

ツクツク法師どこへ行っちゃったんだろ?

1回鳴いただけで、一生を終えたの?近辺のツクツク法師も然りです。

今朝もクマゼミしぐれ・・・数は多いけど個々の一生は短い。

思いきり鳴きなさ~いup

| | コメント (4)

2017年8月16日 (水)

ボックセージ (サルビア・ウルギノーサ)

Salviauliginosa17081201

Salviauliginosa17081202

春から、すでに3度は切戻しをしているボックセージです。

長い事植えっぱなしで、根詰まりは承知でこの夏もまんまです。

花が終わる晩秋に掘り起こし作業を行えるか否かは体力気力しだいですが

ところどころ、根を切り増し土をする程度の作業はしなければ。

そうするとあれもこれも・・・気になるモノばかり。

この2、3日30℃を少々超す程度、雨もよく降ります。

庭作業は炎天下よりはるかに楽ですが、湿度が高く汗でずぶ濡れ。

昨年秋に植え、6月頃からグングン育っていた「コンニャク」が

地際で、腐ってあっという間に2/6 4本倒れました。

地中の芋が無事であればいいのですが。

同様、ギボウシ、クリスマスローズの株もとで腐敗し始めました。

腐った葉を取り除く、ガッカリ作業は張合いありませんが、

放っておいたら、被害拡大です。

多少の差はありますが、例年の事、暑すぎる夏が原因。

ずっと変わらない、ボックセージのさわやかな水色にありがとうです。

| | コメント (0)

2017年8月15日 (火)

リコリス

Licoris17081401

Licoris17081402

Licoris17081403

リコリス・・・昨年より10日程遅い開花です。

今年は5本茎が上がっています。

開花するまでは、目立たない為、草取り中芽を欠かぬよう注意が必要。

花後は細長い葉が沢山出て、枯れて冬に入る為

枯れた葉が株の上を覆うことになります。

球根が凍ってしまわないように自然の摂理でしょうか?

リコリスが咲くと、彼岸まであとひと月・・・なんとなく嬉しくなります。

昨今は彼岸が来ても残暑厳しいのですが

「暑さ寒さも彼岸まで」昔の人の言葉は人生の句読点のよう。

今日は朝から小雨ぱらつき中。

今日こそのんびりしよう~と思う間もなく、あれしてこれして・・・

ま・それがのんびり生活満喫中ってことですがhappy01

| | コメント (0)

2017年8月14日 (月)

ハナトラノオ (花虎の尾)

Hanatoranoo17081201

Hanatoranoo17081202

ハナトラノオです。

小さいラッパ状の花は茶色に枯れますが、

花色が少しベージュがかってきたら、指でつまむとハラハラと落花します。

レンズを通すと枯れが目立ちますので、ちょっと触れてきれいにしてパチリ。

花もやっぱりきれいに写りたいと思うのです。

庭の花に触れられるのは主の特権punch(笑)。

昨日午後3時過ぎ頃、庭でツクツク法師が鳴きました。

あ・・・夏も後半だhappy01と、嬉しくなりました。

夕方のウォーキングでもやはり近辺でツクツク法師が鳴いていました。

暑さの峠は越したかなぁ~。

| | コメント (0)

2017年8月13日 (日)

ミソハギ (溝萩・禊萩)

Mizohagi17080801

Mizohagi17080802

ミソハギです。

盆花、精霊花と呼ばれる花は今日のupがいいかなぁ~と思いました。

墓地の花とも言われますが、公園化された墓地では・・・eye見られません。

出かけた際の車窓からは、あちこち墓地で目にします。

今年のミソハギはそろそろ終盤です。

暑い夏・・・5年以上も植えっぱなしで、ごめんなさいです。

ミントに押され以前の1/10程度になってしまいました。

今年の秋には植え替えしなくてはpunch

父の墓参り・・・8日に済ませました。

済ませる・・・片付け仕事のようです(笑)。

でも、この時期は墓参用花を買う方がた~くさんで、

当日も、互いに選んだ花でそれとわかり、無言ですが「あなたも?」

目の会話。

今・・・蝉の声しか聞こえません。

静けさや~・・・岩に染み入る蝉の声・・・です。

| | コメント (0)

2017年8月12日 (土)

バジル

Basil17080801_2

Basil17080802_3

バラ園に植えているバジルです。

切り戻しをした後、写したので少々貧弱ですがバラの虫除け、日除け役です。

バジルは確かに虫が嫌いな植物ですが、我が家に押し寄せる虫の数は

半端ない数で、月2、3回の消毒は欠かせません。

(よって、このバジルを食卓にあがることはありません。)

カミキリムシやコガネムシなど庭で冬を越す虫はやっかいです。

一年草のバジルに加え、最近はハーブマリーゴールド、ロシアンセージ、

パイナップルセージ、ヤロウ、ベルガモット・・・花が美しいハーブも増やしました。

主役のバラがハーブの勢いに負けてしまいそうですが

・・・ま続けてみないことには、出来不出来効果語れません。

| | コメント (2)

2017年8月11日 (金)

ケイトウ (鶏頭)

Keitou17081001

Keitou17081002

ケイトウのボンベイファイヤーです。

笑・ボンベイファイヤー?

ボンベイの火?

インドの暑さ・・・まぁ~noteつけたモノですネ。

命名賞あげてもいいかもしれません。

昨夕水やりを迷ったかいがありました。

今朝方雨音がしてホッheart04

台風が去ったばかりですが、2日もすれば日照り水やりの日々。

1回お休みできるだけでも、体が楽です。

水やりが楽しいと思うのは30℃まででしょうね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧