ガーデニング

2018年12月16日 (日)

キッチンガーデン

Kitchengarden18121403


Kitchengarden18121404


Kitchengarden18121407


Kitchengarden18121406


Kitchengarden18121405


Kitchengarden18121401


Kitchengarden18121402


上から 大根・人参  ただいま収穫中。

ブロッコリー まもなく収穫可能。 カブ、ホウレンソウ。

来春から初夏 エンドウと玉ねぎ。

冬のキッチンガーデンは虫がいないので(少ない)ので無農薬です。

担当は夫。私と違ってとても丁寧な仕事ぶり。


| | コメント (0)

2018年12月15日 (土)

ユキツバキ (雪椿・姫白雪)

Yukihimesirayuki18121401


Yukihimesirayuki18121402

雪椿の姫白雪が開花。

小林幸子さんの「雪椿」で人気が出たと椿苗屋さんで聞いたことがあります。

確かに私も、勝手にイメージを膨らませました。

日本海側の自生「雪椿」を一度見てみたいです。

| | コメント (0)

土壌改良

Rosegarden18120901


Rosegarden18120902

花ひらかせるためには土が命…つくづく思います。

庭に入れた土はサラサラしすぎで腐葉土を入れても入れても効果なし。

もともとある土と半分半分混ぜるべきだったと庭屋さんに指摘されdowndowndown

後の祭りといってほっぽり出せるわけがありません。

何を植えても3年経過する頃から、衰退傾向にある…

特にバラは、見られない・・鉢上げし、一からやり直ししか方法はないsign03

しかし、出せる力は知れています(汗)。

スコップで掘る穴は40・50センチが限界。

見かねた若者クンが、人が埋まってしまうくらいの大穴を掘ってくれました。

2日かけて庭に10個ほど大穴があきました。

感謝感激ですm(_ _)m。

台所の生ごみも7、8年コンポストへ入れ続けていますが

目に見えるような変化はありません。

でも長~い目で見ると、確実によくなっているのです。

| | コメント (0)

2018年12月14日 (金)

ツバキ・ワビスケ (椿・侘助)

Wabisuke18121401


Wabisuke18121402


椿のワビスケです。

土の改良をしつつあるので、少しずつ白い花が見られるようになりました。

引っ越してくる前から移植移植…20年は我が家にいるワビスケですから

土により、開花状態が違うことがよくわかります。

昨年より今年…少しずつ白ワビスケらしくなりホッheart04

なんにもしないで、きれいに咲いてくれたら ラッキーheart01

ありがとう×1000000…note です。

| | コメント (0)

2018年12月13日 (木)

ハボタン (葉牡丹)

Habotan181207_2


園芸店などにハボタンの黒ポット苗が並んだら早めに購入しています。

種類が多いうちに、茎のまっすぐなものを選ぶことができます。

日にちが過ぎると、水切れし下葉が枯れていたりします。

といってもこの苗1つ100円。

1つ500円を選ぶわけでないのに、こだわってます(笑)。

今年の大掃除は、暖かい日に家の外壁をジェット噴射で水洗い

生垣の刈込など外回りはおおよそ済みました。

PCがままならぬ間、室内も半分以上済ませました。

あとは台所の、引き出しの中、冷蔵庫の中…

引き出し1つづつ進めることで、何がどこにどれだけあるか把握し

頭の中の整理整頓も同時進行でスッキリscissors

| | コメント (2)

2018年12月11日 (火)

コギク (小菊)

Kogiku18120401


Kogiku18120402


ポットマムを地に下ろし2年ほどは、鉢植えだった頃に似た姿でした。

3年もすると普通のコギクです。

ポットマム…カタカナ名を特別なものと勘違いしていただけ(笑)。

小菊と思えば、これからたどる姿「残菊」もなかなか風情あっていい。

ただ枯れただけ?…そう見えるでしょうけど、畑の片隅に残る残菊を目にすると

仏壇に墓に供えられただろな…花を絶やさない姿が浮かんでいい。

我が家のポットマムはたしか4年目かな。

挿し木をして増やし椿園の縁取りにしています。

| | コメント (0)

2018年12月10日 (月)

ウィンターコスモス

Wintercosmos18120701

Wintercosmos18120702

ウィンターコスモスです。

そろそろ切り戻しをしたほうがよさそうです。

花がら一つ一つ切る作業をしたいけれど…早起きしてすれば出来る

でも、しないほうがいいと自分でわかります(笑)。

ビオラやパンジーの花びらが少し曲がってきたら、摘み取ることも

今は3、4日まとめて行う状態です。

手が足りないのに、以前と同じ状態でないと納得できない自分…

でも、頭の中と現実は違います。

人間の体、うまくできています(笑)。

ビオラの花びらが曲がってきても

コスモスの花びらが散っても

マクロレンズのように30センチほど近寄らなければ

シニア目は美しく見えているheart04

| | コメント (0)

2018年12月 9日 (日)

常緑ヤマボウシ

Jyouryokuyamabousi181207

常緑ヤマボウシです。

以前、プロの手でしっかり育てた常緑ヤマボウシが庭にありましたが

テッポウムシの被害であっという間に枯れました。

今年ネットで苗木を見つけて、お取り寄せして植えました。

この常緑ヤマボウシがお庭にある喫茶店で

毎年写真の個展を開いていた友人が亡くなりました。

ワレモコウをメインにした花束を持って尋ねたことがあり

庭のワレモコウが開花すると、そろそろ案内のはがきが来るな…

?? 今年は開催しないのかな?と思っていた矢先です。

奥様から喪中のため…云々のはがきが届いて大変驚きました。

花にまつわる思い出がたくさん浮かんできますが

これからはこういう思い出し方も増えてくるのだと思います。

さびしいけれど、走馬灯の絵のようにくるくる…

思い出が回ります。

| | コメント (0)

2018年12月 8日 (土)

クリスマスローズ ①

Xmasrose181207_2


今冬の最初のクリスマスローズ。

開花に備え、古葉を切ってから高い気温が続いたせいでしょうか

新たに葉はワサワサ出てしまいましたが、無事に開花でホッheart04

突然にPCが壊れ、修復できず新しいPCになりました。

しばらくはPCがない日に戸惑いましたが、1週間もすると

PCに充てていた時間は庭時間、読書時間に代わり

多少の不自由はありましたが、アナログ生活?もいいものだと(笑)。

新しいPCにどこか戸惑いながら、復活です。

| | コメント (2)

2018年11月24日 (土)

マンサク

Mansaku18112202


Mansaku18112203


マンサク科マンサク属

先日upしたばかりですが、マンサクです。

昨日のマルバノキの花のupで、同じマンサク科のマンサクが気になりました。

親戚同士のような関係でも、背中合わせ開花とは違いました。

日常、科だの属だのほとんど気にしていませんが、

あ…この花、あの花に似ていると思うことは度々あり

そんな時、図鑑やネットで調べると「やっぱり」と大当たりです(笑)。

季節外れの開花なのに、長いこと開花しているマンサク。

来春咲くでしょうか?

今日は、日中風もなく穏やかで一日庭でのんびりモードで作業。

じんわり汗ばむ程度で、こんな日がずっと続くといいのですが。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧