椿

2019年1月17日 (木)

椿 (タイニプリンセス)

Tubakitainip19011201


椿・タイニプリンセスが開花しはじめました。

物忘れが増えて、得意分野(笑)の花の名前すら時々思い出せない時もあります。

しかし、このタイニプリンセスは今のところスラスラ出てきます。

記憶は塗り重ねたペンキと同じ、新しいものから剥げていく…とか(笑)。

「タイニプリンセス」に出合う少し前に映画「タイタニック」が大流行した為

「タイニプリンセス」「タイタニック」…忘れられないのかもしれません。

私の椿もあれからだいぶ増えました。

ディカプリオとおんなじ時間が流れたのですからwink

| | コメント (0)

2019年1月 2日 (水)

椿 (炉開き)

Robiraki181230

ピンクの茶の花ができたの?と思うほどです。

茶の花とやぶ椿を交配してできたそうですが、ヤブツバキの面影はありません。

茶の花好きには、なんとしても庭植えにしたい1本です。

挿し木したものを鉢上げしたばかりといった一鉢を見つけたのが昨年。

あまりに小さいのに、どうしても花が見たくて咲かせてしまいました。

地におろすのは4年先いや5年はかかると思います。

今年もこんな出合いがあることを願って東へ西へ…carrun

家から見える景色に車の数が極端に少ないのがいいです。

何分車が見えないか計ってみようかと思うくらいです。

だからといって、出かけてしまうととんでもない混雑。

初詣もしぶっている状態です。

| | コメント (0)

2018年12月21日 (金)

椿 (聖)

Hijiri181219


聖が開花。

この椿はこれから3年いや4年…5年? 鉢で育てる必要があります。

JAショップや産直店の園芸コーナーは近くの育苗家が育てた苗

個人で育てた苗がわずかですが並びます。

毎回チェックして、お気に入りを探すのが楽しみです。

この「聖」もそうして手に入れたものです。

今日は「17℃」予報です。

年末仕事が山の時期に、無風カラり快晴はありがたいです。

1週間前に今年最後にできるかなと思った草取り…

もう1周しなければいけないほど、目立ってきました。

今日は1日、庭仕事です。

| | コメント (0)

2018年12月15日 (土)

ユキツバキ (雪椿・姫白雪)

Yukihimesirayuki18121401


Yukihimesirayuki18121402

雪椿の姫白雪が開花。

小林幸子さんの「雪椿」で人気が出たと椿苗屋さんで聞いたことがあります。

確かに私も、勝手にイメージを膨らませました。

日本海側の自生「雪椿」を一度見てみたいです。

| | コメント (0)

2018年12月14日 (金)

ツバキ・ワビスケ (椿・侘助)

Wabisuke18121401


Wabisuke18121402


椿のワビスケです。

土の改良をしつつあるので、少しずつ白い花が見られるようになりました。

引っ越してくる前から移植移植…20年は我が家にいるワビスケですから

土により、開花状態が違うことがよくわかります。

昨年より今年…少しずつ白ワビスケらしくなりホッheart04

なんにもしないで、きれいに咲いてくれたら ラッキーheart01

ありがとう×1000000…note です。

| | コメント (0)

2018年11月18日 (日)

椿 (大吉神無月)

Daikiti18111601


昨年まではシベが茶色で悲しい椿が多かったのですが

土壌改良の効果が少し出てきました。

植え場所を、雑木の間にしたものは、↑

しべがきれいに黄色で開花して、土が大事と改めて感じます。

大変な作業ですが、案外効果が早く出てくるので

やりがいがあります。

この大吉神無月…一枝いただいて挿し木にしたものです。

5、6年経過したでしょうか。今年地植えにしました。

| | コメント (0)

2018年11月17日 (土)

椿 (太神楽)

Daikagura18111502


大神楽が開花。

ことしは椿の鉢植えを、4、5本地に下ろしました。

相当大きく育てたつもりでも、庭に入ると赤ちゃん椿です。

独り立ちさせるには早すぎたかなと、気になります。

小さい鉢の中でカッチカチに固まった根の椿は、スリット入りの鉢に植え替え

1号ずつupさせて、株を育てます。

歯が立たないような根の塊から元気な毛根がいっぱいのび、

見るからに健康そうになったら、七五三…3歳のお祝いです(笑)。

庭の土の種類により、教科書通りにはいかないこともこの地で学びました。

つまり自己流まっしぐらです。

今日は自己流庭にまっしぐら…出たいな。


| | コメント (2)

2018年11月16日 (金)

椿 (西王母)

Seioubo18111501_2


Seioubo18111401_2

今年の椿の一番乗りは「西王母」でした。

例年1番の白ワビスケが気になって、確認に行きましたが

まだ1週間先も開花できるか…固いつぼみでした。

冬の楽しみは開花した椿苗をあちこちで見られること…

カタログや、花カードで選ぶと、微妙に違いを感じるからです。

セイタカアワダチソウがまるで菜の花畑?と間違えてしまいそう

近隣の広大なジャングル庭園を埋め尽くして開花しています。

黄砂が飛来してくるときと同じように体調が悪くなります。

植物好きが植物アレルギーを起こしてしまうなんて…無念。

午前中呼吸器、アレルギーのお医者さまのお世話になっていました。

お年のせいでしょうか? あっちこっちわるいとこばかりです。

| | コメント (0)