クリスマスローズ

2019年3月 8日 (金)

クリスマスローズ

Xmasrose19022716_2

Xmasrose19022717_2

Xmasrose19022718

Xmasrose19022719

Xmasrose19022720


草取り作業方向にあるクリスマスローズ1株づつ、

花がらを切る、固い古葉を切る、土寄せ、株本を耕す…

などの作業をしつつ、草取りをしていますが、

変える作業で気分も変わり、体への負担も軽減されて一石二鳥です。

最近新たに変えたことは、取った草を入れるバケツのサイズです。

サイズを一まわり小さくしました。

バケツがいっぱいになると、立ち上がって埋め穴まで行かねばなりません。

その回数は倍増えましたが、同じ姿勢をとる体への負担は減りました。

最初は立ったり座ったりが増えて面倒感がありましたが

見る景色が変わることで、気持ちの切り替えがしやすいことは確かです。

草取りは、考えを集中させるいい機会ですが、

あ~だこ~だあ~だこ~だ…考えすぎる嫌いがあります。

特にマイナスな考えの時はいけません。

バケツを持って立ち上がり、周りの草花に目が行くと…

気持ちに、区切りをつける機会にもなります。

我が家の草捨て穴から「王様の耳はロバの耳」的なこと…

沢山沢山出てきてもおかしくないです(笑)。

| | コメント (4)

2019年3月 7日 (木)

クリスマスローズ

Xmasrose19022711

Xmasrose19022712

Xmasrose19022713

Xmasrose19022714

Xmasrose19022715

朝方までの雨が思っていたより1時間早く青空

雨後の庭は、花粉対策万全、日焼け対策は万全にです。

そうそう…

以前は野球選手だった女性が、先日TVに出演していました。

活躍の間は日焼けもなんのその凛々しく見えましたが、

焼けの色と後悔の深さが比例しているような、一言聞き逃しませんでした

だよね…大丈夫かなぁ~と思ってましたから。

ばばちゃんになっても、シミの数は少ないがいい、

しわの深さは浅いがいいんですヨ(笑)。

真っ黒のクリスマスローズが出たときは感動しました…


| | コメント (0)

2019年3月 6日 (水)

クリスマスローズ

Xmasrose19022706

Xmasrose19022707

Xmasrose19022708

Xmasrose19022709

Xmasrose19022710

クリスマスローズの首が伸びて裸木の下が賑やかになってきました。

サンシュユの花が木の上の方まで開き始めたこと…

近眼の目でも、木全体がうっすら黄色に見えはじめたことでわかります。

ミモザは木全体が黄色です。

明後日のミモザの日にバッチリ合わせたような開花で嬉しくなります。

色濃く丸々太ったホトケノザ、細い根が数で勝負と言わんばかりスズメノカタビラ

スギナがツクツク芽を出し、水不足の冬もしつこく生き延びた赤カタビラ…

容赦なく引っこ抜く作業をしていますが、

三日後にはどれも芽を出して…参りましたm(_ _)m。

体力ある限り続きます。

| | コメント (0)

2019年3月 5日 (火)

クリスマスローズ

Xmasrose19022701

Xmasrose19022702

Xmasrose19022703

Xmasrose19022704

Xmasrose19022705

寒明けからもう一月。

ずっとひと月先の気温続きで、花の開花草ののびの早いこと。

街路樹のハクモクレンのつぼみが大きくなってきたと書いたばかりですが

今日は4分5分咲でしょうか、真っ白です。

庭の花たちも、春だ春だといわんばかり。

クリスマスローズも8割方開花したと思います。

地植えで自然交配…似たような花ばかりに見えます(笑)。

大事な株ほど、虚弱体質で消えていきます。

この地にあったものだけを育てると決めたのに

頭の片隅で、虚弱体質モノが恋しい感も時々(笑)。。

先々を考えて、あきらめて、区切りして、あきらめて、区切りして…

この繰り返しを何度かするうちに、心も庭も定まるかな。

あのターシャさんも、後継ぎを育てたかのように見えましたが…

結局、似た感情の人はいても、分身はいない。

笑・元気で150才までがんばるしかない

| | コメント (2)

2019年1月20日 (日)

クリスマスローズ ④

Xmasrose1901120033

大寒の今日、さすがにホースで葉水をかける気温ではありませんが

挿し木で増やしている苗鉢には水やりを忘れたら、大変。

地植えのクリスマスローズには、時々液肥を施す必要がありますが

寒中はいまのところ気まぐれで作業でも乗り切れそうです。

去年はだいぶきつい作業続きでしたので、こののんびり感はいいものです。

5年以上植えっぱなしの株がまだまだ多く、今年もそれらに挑む予定

株分けして2倍にしたら、5年後には2倍の株分け…

笑・いたちごっこ。

| | コメント (0)

2019年1月19日 (土)

クリスマスローズ ③

Xmasrose1901120031


Xmasrose1901120032

スポットライトが当たることは少なくても、

そこにあって当たり前の花からは、たくさんの始まりをもらっています。

女優の市原悦子さんがお亡くなりになりました。

子供カセット「ポンキー」やTVの「日本昔話」でどれだけお世話になったか。

木の種類によって葉の形が違うように話し方によって人となりが見える。

たくさんの言葉とたくさんの思い出をありがとう。

ご冥福をお祈ります。


| | コメント (0)

2019年1月18日 (金)

クリスマスローズ ②

Xmasrose19011201


クリスマスローズは通常花が目立つように固い葉を切り詰めてしまいますが

当地の冬は強風吹き荒れ、花が痛んでしまう為

株により、葉の1/3ほど残しています。

本来は雪の中で咲く花ですから、夏の暑さ、冬の乾燥した風…

我が家の庭に根付いてくれてありがとうです。

今朝、冒険家の三浦雄一郎さんが「アコンカグア」へ登頂するニュースを見ました。

86才…すごい

80才でエベレストへ登頂したことは、頭のどこかで記憶していますが

70才、75才でもエベレスト登頂を果たしていることは知りませんでした。

自分が年を重ねたことを否が応でも意識させられる今、

三浦雄一郎さんの挑戦をはじめて意識したかもしれません。

86才…すごい

三浦雄一郎さんのために好天が続きますように

スキー滑降ができますように

晴れやかな顔で下山できますように

・・・

この若さ(笑)でウダウダ言ってたら、罰当たりモンと思った一日でした。

| | コメント (0)

2018年12月 8日 (土)

クリスマスローズ ①

Xmasrose181207_2


今冬の最初のクリスマスローズ。

開花に備え、古葉を切ってから高い気温が続いたせいでしょうか

新たに葉はワサワサ出てしまいましたが、無事に開花でホッ

突然にPCが壊れ、修復できず新しいPCになりました。

しばらくはPCがない日に戸惑いましたが、1週間もすると

PCに充てていた時間は庭時間、読書時間に代わり

多少の不自由はありましたが、アナログ生活?もいいものだと(笑)。

新しいPCにどこか戸惑いながら、復活です。

| | コメント (2)